FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (170)
猫 (101)
犬猫 (107)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

世界遺産 岐阜鵜飼い見物してきました!
190802b.jpg

190802c.jpg

190802a.jpg


長男夫婦が一緒に行きましょうと
誘ってくれて、夫の実家近くの
鵜飼いを見てきました。

近いので、「いつでも行けるから・・」っと
今まで、一度も行くこともありませんでした。

とっても、暑い日でしたが、
体中汗をかいて、デトックスしながら、
幻想の世界を堪能させてもらいました~。

夫は、学生の頃には
義父を手伝って、船頭さんのお手伝いを
アルバイトでしていたそうで
でも、お客として船に乗るのは
ひさ~しぶりで、懐かしくて、以前と比べ
規模縮小していくのが残念で、
想うところ一杯だったみたいです。

私は初体験。
これは、伝統芸能なのだなぁと思いました。

真っ暗になる頃、
かがり火が見えてきて
鵜匠さんと鵜の姿が浮かびあがり
幻想的な美しさに、胸打たれました。



家を出たのが、午後3時
家に帰ったのが、午後10時

その間、わけわからなくなってきた友ちゃんと
にゃんず2匹のことが心配で、心配で、

友ちゃんがパニックになっていないか
にゃんずが「ごはんがない~」と怒っていないか
帰りの車の中では、だんだん気になってきました。

でも、案ずるより・・・
友ちゃんは、誰もいなくて、暗くなってきたので
眠りこけていたようで、帰った時も、夢心地でした。

にゃんずは玄関で、じっと待っていたようです。

にゃんずは遅いご飯をもらって、そのまま猫部屋で寝ました。

友ちゃんは、ねぼけまなこで散歩に連れてってもらい
ご飯は食べずに、また寝ました。

ところが、夜中2時、
友ちゃんの徘徊が始まりました。
コトコトコトコト歩き回り、お水を飲み、
どうするかなぁと思っていると、しばらくして
寝たみたいでした。
お昼の間、寝てばかりいて、
時差ぼけしたみたいでした。

友ちゃんは、パニックになることは
ぐんと減り、落ち着きました。
鼻をたよりに、ゆるゆる動いて
今までとは、別の世界で生き始めたようです。
本当に愛しい存在です。
昨日はクリニックと病院を渡り歩き
129-s.png


早朝クリニックでエコー検査を予約していました

私の腰の痛み、既往として胆のうの壁が肥厚しているということがあったため
胆石では、と言われて、投薬を受けていましたが、
ちょっと疑問でもあったし
翌日も痛みで目が覚めるということがあって、エコーを受けることにしていました。

検査では、胆のうには石は見当たらない。
壁はやっぱり厚いので、それがどこかに当たるということはあるかもしれない。
でも、変。
腎臓には、ぽちっと影がある。小さな石らしく見える。
でも、もうちょっと詳しくみたいので、CTを撮るということになりました。

CTは提携病院へ移動。午後の予約を入れてもらいました。
エコーのため、朝抜きでしたが、
午後のCTも直前の食事は控えて欲しいということだったので、
家に帰って、遅め朝ご飯を食べて、それからまた昼抜きで、午後病院へ。

CTの結果はその場でCDに焼いてもらって持ち帰り
時間が適当だったので、そのままクリニックの午後診へ

クリニックでは、衝撃の事実が・・・
石は腎臓に小さいのが複数ありました。
尿管にも見つかりました。血尿も出ていました。
尿管に落ちる時に、痛んだのです。
さっそく薬の変更。
痛みは、また、出る可能性あり、で、大分不安。

それ以外にも、いろいろ見つかり
なかでもショックだったのが、胸部腹部大動脈の様子。
相当な動脈硬化で、血管が硬くなっていて、
大動脈の位置が変化してしまっている。
そんなことって、あるのぉ?なんですけど、

いろいろ怖いことは考えず、今できることをしよっと。

まずは、偶然(痛い想いをしたかいがあった)みつかったことに感謝。
そして、甘いお菓子を一杯食べるのは、やめよぉ。

腰痛だと思ったら・・・
190720a.jpg

ここのところ2日ほど

右の腰がどよ~んと痛くて

友ちゃんの階段下しを、身体をひねって

していたので、そうなった?

と思っていましたが・・・


今朝、起きる前から、何となくムカムカ

眩暈にならないといいけどなぁ~と思っていました。


それでも、起きて、着替え中

痛みが1ヵ所に集中してきて、ウウウゥー

ってなって、冷や汗たらたら、たらたら、全身びっしょり


あぁーーー、きっと石だーーって思いました。

夫(ちょうど家にいてくれたので)にクリニックに連れて行ってもらい

診察を受けて(そのころには鈍痛に戻っていました)

胆石と言われました。


2~3年前に、健康診断でひっかかっていたのでした。


今日は、友ちゃんのことも、家のことも、

夫にお願いしてというか、夫から言い出してくれて

一日中寝て、寝て、寝てました。


休めってことで、自分のこと大切に、ってことなのかな。

甘えるということも思い出しました←私のできないこと。
夫と演奏会へ
190705a.jpg

昨晩のこと、

ネットを見ていて

友人のお嬢さんと、ギターの大畑さん(以前に何回か聴かせて頂いた)とのコラボが

家の近くの大型ショッピングモールであることに

偶然気づいて、


夫に声をかけてみると、

あんまり乗り気じゃないけど、

「じゃあ、行くかぁ~」な感じ・・


でも、今日、出かけてみると、

「いいね、いいね、また来よう」に昇格していました。


演奏はとっても良かったです。

まわりのざわざわが演奏者さんたちに気の毒な気がしましたけど

私たちは、耳をこらして楽しませて頂きました。

190705b.jpg
 
終わってからは、とんかつ屋さんで「ヒレカツ定食」を食べて帰りました。


友人の演奏会
190629b.jpg

昨日は友人の出演する演奏会に行き
卒業間もない方から
何十年前に卒業なさったと言う
大先輩の方までの演奏を
堪能させて頂きました。

たぶん、卒業後
それぞれ多彩な人生を
歩いていらっしゃった方たち
だと思います。

その人たちが
年に一度集まって
お互いに演奏を
披露しあい、励まし合い
刺激を受けて、
また次につなげる~

聴かせてもらっていると
その人のいろんな人生が
脳裏に浮かび上がって

・・・

素敵な体験でした





copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.