FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (115)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

退院しました
み~退院

段差のないベッドで寝ています

み~退院

大きく毛ぞりをしました

み~退院

お膝によじ上ってきます

み~ちゃんは無事に退院致しました。
獣医さんへお迎えに行くと、み~ちゃんは、み~み~と鳴き、捕まえていないと、逃げ出しそうな勢いです。
「ごはんもしっかり食べれました。」という報告でした。着実に良くなっているようで、安心しました。

日に日に様子が変わり、どういうふうに受け入れようかと考えていたことは、すべて役に立ちません。といっても、良い方で役に立たないのですから、嬉しい誤算です。

獣医さんでは、ケージの中へご飯とお水を入れてもらっておいて、ひとりでこっそり食べているようでした。トイレはケージの中にシーツを敷いて、汚れたら取り替える方式だったそうなので、「最初は同じように、ケージに入れておいた方がいいかもしれないねぇ~」っというお話でした。「どこかでひっくり返って、起きれなくなってもいけないし・・」ということでしたので、急遽ケージを組み立てることにしました。

家に帰って、キャリーから出すと、あっと言う間に、ごそごそと動いて行ってしまいます。どこか隅に隠れたくて、狭いところに入り込み、エリカラがひっかかり、動けなくなりました。

大慌てで、ケージを組み立てて、中へ入れました。ごはんとお水も入れたのですが、み~ちゃんはそこから出ようと片手でひっかいて開けようとします。そのうちお水に手をつっこんでしまいました。こんな感じではとても置いておくことができません。

止むなく、狭いところをふさぎ、引っかからない様にして、ケージから出してフリーにしました。トイレはいつもの砂のトイレと、シーツのトイレと両方用意して、ごはんとお水もシーツの上に安定のいい容器で用意しました。段差の低いベッドも用意して、み~ちゃんをひとりにしてみました。

しばらくして様子を見に行くと、隅の方に適当な場所をみつけて寝ていました。私の姿を見ると、近寄ってきて、膝に上ってきます。よろよろしているけれど、歩けます。ごはんも食べます。お水も飲めます。ベッドの上でも寝れるようです。
トイレも使えているようです。小さな段差は平気です。何の心配もありませんでした。

具合が落ち着いてきたこともあるのでしょうけれど、家に帰った安心感もあるのでしょう。「かあさん、かあさん」と、すりすりしてくる様子に、決断してよかったと思いました。

み~ちゃんは、生きる気満々。獣医さんからは、「これで、残りの猫生を全うして下さい。」と送りだされてきました。
小さな初老の元ノラ猫ちゃんから、教えられること大です。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

k-ファミリー娘
よかったです~!!
健気なみ~ちゃんの姿にホロリとしてしまいました。
パンドラさんをお母さんと思って頼っているのね~(^^)
退院おめでとうございます☆
2012/10/27(土) 08:09:23 | URL | [ 編集]
パンドラ
k-ファミリー娘さん

ありがとうございます♡
10年前には、子供を守っていた強いお母さんだったみ~ちゃんは、今は私に頼りきりの可愛い子供です。
これで、よかったんだなあと改めて思います。
応援、ありがとうございます。
2012/10/27(土) 09:35:09 | URL | [ 編集]
こたろうの母
こんばんは。
記事は拝見していたのですがコメント遅れました^^;

み~ちゃん退院おめでとうございます。
み~ちゃんの一生懸命な姿を見てホッとしました。
家が一番ですよね、これから日に日に回復してくれることと思います。

パンドラさまに甘えるみ~ちゃん、まるで子供のよう。
パンドラさまの存在こそがみ~ちゃんにとって一番ですね、きっと♡

み~ちゃんが元気になりますように!!
2012/10/29(月) 18:34:10 | URL | [ 編集]
パンドラ
こたろう君のかあさん、お忙しい中、記事をご覧頂き、コメントも頂いて、ありがとうございます。

み~ちゃんの退院にお祝いのお言葉ありがとうございます。
猫は野性味が強いので、本当に力強いです。
今はエリカラをつけているので、隔離部屋にひとりにしています。訪ねていく私だけが頼りで、寂しくてしかたがないようです。早くみんなと一緒に過ごせるといいのですけれど・・。
それまで、しっかりと甘えさせてあげなくっちゃと思っています。

いつも応援、心強いです。ありがとうございます。
2012/10/29(月) 20:51:46 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.