FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (115)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

お口のお手入れの大切さ ③友 2本抜歯&パニック発作
200404a.jpg


お口のお手入れの大切さ
③友 2本抜歯&パニック発作

そして、4月2日、
友ちゃんの奥歯の歯石をこすったりしてみると
亀裂が入って、グラグラしていました。
これは、私でも、歯石がごぼっととれるかも、と
力を入れて、ぐっと引くと、がばっと取れました。
が、それは、2本の奥歯でした。
結果としては良かったです。
でも、そのままにしておいて、感染してはいけないと
獣医さんへ連れていきました。

もう、すっかりほわ~んと大人しくなった
友ちゃんなので、獣医さんへ行くこと自体は
問題とも思っていませんでした。

が、獣医さんで、お口をあけて
傷口をみたり、他の歯石のこびりついた歯を
こんこんとされたりして、目も耳も、嗅覚も
衰えた感じの友ちゃんに、一気に恐怖が襲いました。

だんだん涎が出てきて、帰りの車の中では
洪水のように涎があふれてきました。

でも、まだ気づかない私は、
友ちゃんを家に残して、買い物に出かけました。

帰ってくると、朝ごはんをおう吐し、
まわりは涎の海、そこに友ちゃんが倒れて(寝て)いました。
涎はまだまだ続いていて、身体もべたべた。

それを見て、私は、薬が合わなかったのではないか、と
とっさに思いました。獣医さんにお電話すると
「合わないような薬は使ってないから、怖かったのだと思うから、
吐いたのが1回だけならもう少し様子をみて」と言われました。

その日は、それからずーーっと眠りつづけていました。
3時くらいに、ちょっと顔を持ち上げたりしたので
恐る恐る、ミルクを与えてみると、上半身持ち上げて
飲みました。でも、まだ、タオルがぐっしょりになるくらい
さらさらの唾液が出続けていました。
全く動かない友に、もうダメなのかなぁ~と
なんで、こんなことになったの?と
やり切れない気分に落ち込んでいきました。

おバカな私は、このままでは、脱水になっちゃう・・と
夕方診に、もう一度友ちゃんを獣医さんにつれて行きました。

口の中はそーーっと懐中電灯で照らして
のぞいてもらい、何もせずに、点滴をしてもらいました。
ぽたぽたと涎がでているので、それを止める(というか、
精神安定剤で落ち着かせる)のと、腕が浮腫んでいることに
気づいて、一過性のラシックス(利尿剤)を入れてもらいました。

そして、家に向かうと、さらに涎が強くなり
玄関に入ったとたんと、その30分後、その40分後と
水のような胃の内容物をおう吐しました。
涎を飲み込んでいたのかなと思います。
獣医さんも心配して(たぶん、私を)
その日の診察が終わる8時前に電話をくださいました。

が、それで、落ち着きました。。。
そうなんです。私がひとり空回り。
友は、パニック発作を起こしていただけなので、
うちで、そっとしておいてあげたら、
ゆっくり回復したと思います。

そこまできて初めて
レスキューレメディを使ってなかったことに
気づきました。こういう時のためなのに~~~。
でも、それから自分も、友も、レメディを使いました。

何しろ、老齢で、認知症の友なので
その後の回復は、遅々としています。
飲まず食わずの1日は堪えて、ふらふら・・
でも、翌朝から食欲もあり、少しづつ戻りつつ
あります。

それから、1日たって、4月3日は大分しっかり
してきました。すると、調子よく食べていた
にゃん吉くんの食べ方が、ちょっと変だなと感じ・・

今度は、にゃん吉くんにレスキューレメディを飲ませて
獣医さんへ連れて行きました(続)
関連記事
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.