FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (114)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おしっこ騒動勃発
200206a.jpg
友とトムの内緒のおやつ

短い日々で、いろいろ変化しています。

この2匹の内緒のおやつもソロソロ終わりかな。

友にもキャットフードを与えていて

ふたりで取り合って、可愛いと思っていましたが、

今は、食べ物は友は自分のドッグフードかりかり

多いと便量が多くて困るので

ご飯には控えているものです。

でも、こうしておやつに少しだけだったら

問題ない・・・、とうまくいっていましたが、

友の認知症が進み、

友がトムにめちゃ接近するようになり、

トムが嫌がって、強烈パンチを繰り出すようになりました。

友は怪我しそうなのに、まったく無頓着。

ふたりでくっついているのも、可愛かったけど

ふたりで一緒にというのは、あまり意味ないかな~。

トムにストレスそうなので考えます。


さて、昨晩は、夜の最後の外散歩に出る時

履いているパンツを脱がせました。

そして、玄関のたたきへ降りたところで

そこで、ジャー―。

えっと目を疑いました。

玄関だってことがわかってないのかな~。たぶん。


そして、今朝、早朝3時。

友がむくっと起きてきたので

いつも、4時以降なのに、早いな、吐くのかなと思えば

トイレ部屋に誘導するのも間に合わず

寝室のフローリングでジャー

まあ、見ている前なので、

たいした被害はなく収まりましたけど、

トイレが間に合わなかったのか、

それとも、認知症が進んだのか、、、


パンツもすんなり履けるようになり

お洋服も着れるようになり

トイレ部屋も使えるようになり

おう吐も治まり

良い調子だね、と、思うと、

次の段階へ進んでいくのかしらん

でも、愛しい子、どこまでもお付き合いします!
関連記事
スポンサーサイト



gabo
オシッコ問題、ゲンゲンは友ちゃんと反対‥かな(^_^;)
多分、人間と同じで前立腺肥大でなのかなかなかオシッコ出ません
夜中の不穏で外に行って一応オシッコしますが、出るまでに時間が掛かるかかる‥
夜中は寒く室内との寒暖差があるのでなるべくオムツにしてるくれたら親分も私達も助かるのになぁ〜
まぁ、オムツしてても動き廻るので、結局掃除洗濯する事が多いんですけどね〜(苦笑

まだまだ、寒い日が続いてますからお互い体調崩さないよう頑張りましょう!☆(≧∀≦*)ノ
2020/02/07(金) 01:43:01 | URL | [ 編集]
パンドラ
gaboさん、いつもコメントありがとうございます。
夜中でも、外へ連れて行ってあげるんだね。
尊敬します。
うちも、トイレ部屋だと、時間がかかることが多いです。
30分以上、ぐるぐるしていて、それからおしっこが
やっと出ることも多いです。
それが外だったら、たまらんです。
たまにあります。
かと思うと、この日のようにおもらしだったりね。
思うようにならないですよね。
飼い主が風邪ひかないようにしましょうね。
ゲンゲンくんも頑張れ~。
2020/02/07(金) 09:38:37 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.