FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (184)
猫 (101)
犬猫 (116)
パンドラ (198)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

大興奮
200110b.jpg
台所で徘徊中

回りの状況は何も目に入らず
自分の動きに集中している。

友は左回りにぐるぐる回り続けることが多い。

そんな時、何も目に入らないので
たとえば、私の足がそこにあったら、
それを乗り越えていく。

私が横になっていたら、
お腹の上を横切っていく。

1日のうちで、しっかりした散歩も含め
排せつのための、ちょこっと散歩も入れると
大抵、5回外へ出る。
今までは、そのうち4回が私で、
夫は長いしっかりした散歩を1回やってくれていた。

でも、あまりにも、私の負担が多くなってきたので
夕食の支度時の1回も手伝ってくれることになって、
私が3回、夫が2回連れていってくれることになっている。

一昨日の夕方夫が連れて行ってくれた時
出かけは、静かに落ち着いていたのに
何故か、大興奮した様子で、
家に帰ってきても、興奮状態冷めやらず
リビングに飛び込むと(一人だけ部屋に入れて落ち着くのを待つ)
がっちゃん、ばったんっと、すごい音と
友が走り回る音が響いていた。
そっと入ると・・・
大きな観葉植物をなぎ倒し、
立ててあった、一番小さい脚立を倒して
更に興奮している友がいた。。。

夫は、初体験だったらしく、道路でも振り回されて
家も通り越して、走り回っていたらしい。

何かびっくりしたか、待たせたか(うんちの後始末などで)
よくわからないけど、そういうことかなと思う。

イノシシじゃないのに、猪突猛進してしまうので
危ないものは、極力おかないのだけど、
それでも、物をなしにはできないものね。

そういう時、最初の頃は
私の心臓がドキドキ、もう、手を放してしまおうか(道路で)と
思うようなこともあったけど、少しは慣れたように思う。
っていっても、なるべく遭遇したくないけど。。。

対処としては、こちらが、平静でいることくらいかな。
ぐっと堪えると、たぶん、その場でフィギュアスケートのごとく
ぐるぐる回りだすので、それをやり過ごすと、落ち着くような気がする。
でも、車に衝突しないか、運にまかせるみたいな部分もあるけど、
もしも、何か起きたら、それは、友が選んだこと、と納得する。
それしかないかなと思う。

関連記事
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.