FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (115)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

起動に乗った感あり
200107a.jpg
邪気のないお顔にホロリ

今日は冷たい雨。

気温が上がらず、寒いです。

今までは、こんな日でも、カッパ着て
トイレ散歩に行かなくてはなりませんでした。

でも、パンツが履けるようになっていたおかげで
散歩、スルーができます。

トイレに行きたい、というのか
何なのかわからない、大騒ぎも、少しなりを潜めました。

刻刻と変化しています。

最近は良い変化です。

朝は年明けから連日おう吐を2時、3時にしていて
友ちゃんもだけど、こっちも参ってしまう~~

だったのですけれど、

よくよく考えたら、
薬は2種。胃酸を抑えるものと、出過ぎた胃酸を排出させるもの。

おう吐するのは、夜ご飯を消化してしまって、すきっぱらになった頃
早朝。

ならば、夜なるべく遅くに胃酸を抑える薬を飲んで、

おう吐した時にはその後に排出する薬を飲む方がいいんじゃないの、

と、考えて

夜の最後にミルクで薬を飲ませて寝る。

それを始めてから3日目。無事クリアしています。

さらに、起き抜けに(おう吐してなくても)ミルクを飲ませる
というのを試しています。
一度は朝起きて、散歩に行って帰ってきて玄関で吐いたことが
あったためです。

起きる時間は、このところ大体5時半過ぎ。
まあまあ、よいところですね。

トイレは朝は、隣の部屋のシーツ敷き詰め部屋でおしっこ。
その後、ミルクを飲んでから、うんちが出る時もあるけど、
出ない時の方が多そう。

散歩にでると、すぐでるので、やっぱり外がいいらしい。

ちょっと前に、うんちがしたくて、飛び起きたり
お漏らししたりしたのには、訳がある。

200107c.jpg

トムと一緒に食べるおやつのキャットフード。
トムは便秘症なので、予防として、繊維の多い療法食を与えている。
それをおすそ分けしてもらっていたので、友にまともに効いてしまっていたらしい。

それに気づいて、友だけ普通のキャットフードに替えました。

そしたら、うんち回数が減り、落ち着きました。

考えてみるものですね。

新年から尾籠なお話ばかり、ごめんなさい~。

関連記事
スポンサーサイト



gabo
お久しぶりです!gaboです
柴犬ゲンゲンの飼い主の一人です(笑
友ちゃんも高齢になって、パンドラさん達も介護生活お疲れ様です
ゲンゲンももうすぐ17才、昼夜逆転の介護生活ど真ん中です♪
しばらく放置していたブログを介護生活の記録として再開しました
えぇ、辛さを笑いに変える為に!(笑

介護生活‥お互いに頑張りましょうね!
2020/01/09(木) 20:46:13 | URL | [ 編集]
パンドラ
gaboさん、超お久しぶりです。
ご訪問、ありがとうございます。
ゲンゲンくんが、17歳だったのですねぇ。
昼夜逆転、お疲れ様です。
あぁ、でも、懐かしい日々が蘇ります。
老犬・・何とも愛しい存在ですね。
ふんばりましょう~。
2020/01/09(木) 21:03:02 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.