FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (115)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

友の朝の日課
191215c.jpg
寒い日の散歩用と夜寝る時用に洋服を探しました

これは、頭を通しさえすれば、後はマジックテープで胴を固定するだけなので
手や足を通すタイプと比べると、着脱が楽です。

でも、頭を通すというのが、友にはできそうなのだけど
できない時もあります。

咥えて引っ張り合いになることもあるし、
ぎゃー、とか言われてしまうことも・・あります。

犬の認知症って、初体験なのだけど
こんな風に、あれよあれよという間に
進行していくものなのだ。
かなり、切ないです。

今はまだ歩けています。
調子よければ、すたすた歩くし、
はしゃいで走ることもあります。

室内では、ただ、ぐるぐるぐるぐると徘徊し
どこかにはまり込んでいることが増えてきました。

寝たいと思っていても、
そのあたりをうろうろ、ぐるぐるするばかりで
思ったところに横になることができません。
ひとりだと、変なところで眠ってしまっていたりします。

お昼の見ている時には
手を貸して、布団の上に抱っこで
寝かせることが結構増えてきました。

夜は、ひとりでは決まったところで
寝れないので、寝付くまで、それとなく
様子をみていて、誘導したりしたりしています。

私は子育て経験がないけれど
なんだか、子育て中のお母さんの気持ちが
分かります。

夜中も同様に同じ場所でとどまってはいないので
洋服を着せることで、保温ができて助かります。


朝、起き上がる時間が、洋服を着せるようになってから
6時くらいになって、多少楽になりました。

それまでは、5時くらいでした。
ガサゴソと、起きたと思ったら、扉を開けて、
隣の部屋にいけるようにしています。

隣の部屋はシーツ敷き詰めで、
上手くいくと、シーツの上で用をたしてくれます。
寝室は絨毯が敷いてあるので、
その上は勘弁してよ、と思い
考えました。

6時ちかければ、私は起きて、
友を外へ連れて行くようにしています。
出かける時には暗いけれど、
帰ってくるころには、日が昇ってきて
朝焼けがきれいです。

今は、朝はそんな感じです。


関連記事
スポンサーサイト



コロリン
こんばんは
お久しぶりです。
時々ブログにお邪魔していました。
うちのコロちゃんも3年半オムツ生活でした。
昼夜逆転して歩いてました。
バイスくんも何にも分からなくなりました。
うちはコロちゃんと父の介護母とバイスくんの介護でした。
でも、大変と思ったことなかったわ。
若かったから看る事出来たのですね。
ともちゃんにはパンドラさんとお父さんがいるので幸せですね。
ご無理の無いように。
2019/12/16(月) 17:12:41 | URL | [ 編集]
パンドラ
コロリンさん、ご訪問ありがとうございます。
私が友の異変に気付いたのは、1年くらい前になります。
えっ、まさか、という気持ちでしたが
わんこたちも長生きになったので、十分あるあるですね。

そのころから、時々、コロリンさんのことを
思い出していました。当時はコロリンさんの
大変さが(可愛いからいいのとおっしゃっていたけど)
実感がわきませんでしたが、今やっと、そういうことかと
うすうす分かってきました。

私たちにとっては、友は最後のワンコなので
悔いのないよう、できるだけのことをしたいと思います。

お声をかけてくださって、本当に嬉しいです。
ありがとうございました。
2019/12/16(月) 20:31:51 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.