FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (115)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

背中に視線を感じて・・
190822b.jpg

しばらくご無沙汰している間に

2回、お漏らしがありました。


ずっと一緒にいると、

何となくわかるので(ウロウロしているから)

外へ連れ出すことができるのですけど


ご飯の用意していたり

一緒にいなかったりすると

ありゃっということも起きます。


1回は、夕方散歩にもうじきいくからと

待たせて、洗濯物を取り入れていたら

戻ってみると・・

ということがあり、

もう1回は、朝散歩に行く前に

猫ご飯を優先していたら(猫はご飯ご飯と合唱するから)

間に合いませんでした。


で、その時は、さりげなく

片付けていたら

背中にジ―――っと視線を感じました。


なので、私も何も言わず、友ちゃんをハグしました💛

きっと、友ちゃんとエネルギーのやりとりができたと

信じています。


(続き)
重い認知症を患っていた

継母を家で介護していたころのことを

思い出しました。


同じ敷地内の隣同士で暮らしていたので

お昼に食事の用意と思って、訪ねると

継母が、布団に寝ていて

でも、血相変えて、「はやく、はやく、はやくして~~」と

叫びました。

お昼ご飯のことかと思って

「ちょっと、待って・・」と言って

台所へ入り、ぎょっとしました。

台所から、洗面所、お風呂と続いていて

そこが、ものすごい惨事になっていました。

お布団まで続いていて・・・

身体も、布団も、汚れていました。

「何とかしたくて、何ともできなくて、パニックになって
布団をかぶっていたんだと思う!」

施設入所直前のことでした。
まだ、言葉も話せていたんだナと思う。

今は申訳ない気持ちで一杯。

友ちゃんが思い出させてくれて、

私の想いを、手放させてくれました


関連記事
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.