FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (115)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

世界遺産 岐阜鵜飼い見物してきました!
190802b.jpg

190802c.jpg

190802a.jpg


長男夫婦が一緒に行きましょうと
誘ってくれて、夫の実家近くの
鵜飼いを見てきました。

近いので、「いつでも行けるから・・」っと
今まで、一度も行くこともありませんでした。

とっても、暑い日でしたが、
体中汗をかいて、デトックスしながら、
幻想の世界を堪能させてもらいました~。

夫は、学生の頃には
義父を手伝って、船頭さんのお手伝いを
アルバイトでしていたそうで
でも、お客として船に乗るのは
ひさ~しぶりで、懐かしくて、以前と比べ
規模縮小していくのが残念で、
想うところ一杯だったみたいです。

私は初体験。
これは、伝統芸能なのだなぁと思いました。

真っ暗になる頃、
かがり火が見えてきて
鵜匠さんと鵜の姿が浮かびあがり
幻想的な美しさに、胸打たれました。



家を出たのが、午後3時
家に帰ったのが、午後10時

その間、わけわからなくなってきた友ちゃんと
にゃんず2匹のことが心配で、心配で、

友ちゃんがパニックになっていないか
にゃんずが「ごはんがない~」と怒っていないか
帰りの車の中では、だんだん気になってきました。

でも、案ずるより・・・
友ちゃんは、誰もいなくて、暗くなってきたので
眠りこけていたようで、帰った時も、夢心地でした。

にゃんずは玄関で、じっと待っていたようです。

にゃんずは遅いご飯をもらって、そのまま猫部屋で寝ました。

友ちゃんは、ねぼけまなこで散歩に連れてってもらい
ご飯は食べずに、また寝ました。

ところが、夜中2時、
友ちゃんの徘徊が始まりました。
コトコトコトコト歩き回り、お水を飲み、
どうするかなぁと思っていると、しばらくして
寝たみたいでした。
お昼の間、寝てばかりいて、
時差ぼけしたみたいでした。

友ちゃんは、パニックになることは
ぐんと減り、落ち着きました。
鼻をたよりに、ゆるゆる動いて
今までとは、別の世界で生き始めたようです。
本当に愛しい存在です。
関連記事
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.