FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (115)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

無事にもどってきましたが・・
術後

み~ちゃんのこと、ご心配頂いて、ありがとうございます。
無事にもどって参りました。
今、寝ているのは、高さ1m以上ある本箱の上です。
ここが安心できるようですが、いったい、どうやって降りるのでしょう。
猫は強いです

血液検査、全身のレントゲンで、異常がみつからなかったので、手術決行となりました。
小さなお手手で、8針以上縫っています。
ごっそりとえぐりとってもらいました。骨には浸潤していなかったようです。
悪性か、良性かは、病理検査の結果が出てからの判断ですが、その後はまた検討するということに保留してあります。

家に帰ってきてからが、大騒動になりました。
もう1日くらい、入院させたいと思ったのですが、ストレスフルなので、家でゆっくりさせてやって下さいと言われて連れて帰ってきたのですが、家で、キャリーバックから出したとたん、予想しない展開になってしまいました。

トムとにゃん吉が突如、み~ちゃんめがけて猛攻撃を始めたのです。
み~ちゃんは走ろうとして、ぎゃっと悲鳴をあげました。痛いよね、そりゃあ。
それでも、2匹の追撃から逃れるため、走りまわり、飛び上がり、カラーがひっかかって、落ちて、と、必死で動くことになりました。

私はというと、み~ちゃんを救おうと、抱き上げようとして逃げられ、立ちあがった瞬間に廊下の手すりで、いやというほど頭をぶちました。いったぁ~~ 目から火が出て、しっかりこぶができました。

消毒くさいのを嫌うのはわかっていたのですが、後でわかったのは、エリカラが怖かったのだろうということです。カラーをつけたみ~ちゃんが、何か異様なものに見えたのではないでしょうか。

猫なので、カラーなしでは、傷をなめまわすことは必至、取るわけにはいきません。
2週間(できれば1週間にしたいが)、み~ちゃんを個室に閉じ込めることにしました。
み~ちゃんは、カラーがストレス、閉じ込められるのがストレス、、、
う~~~ん、可哀そうですが、慣れてくださいと祈っています。
関連記事
スポンサーサイト



こたろうの母
こんにちは!

先ずは無事にみーちゃんが帰宅でき良かったです(ホッ)

パンドラさまもお疲れ様でした。
みーちゃんが落ち着くまでまだ暫くかかるかと思いますが、どうぞゆっくりなさってくださいね(*^_^*)

みーちゃん、今はストレッサーだらけで可哀想ですが、今にすぐ元気な姿になってくれることと思います!!

もう暫くの辛抱だね、頑張れみーちゃん!!
2012/06/14(木) 14:52:00 | URL | [ 編集]
パンドラ
こたろうくんの母さん、こんばんは。
ねぎらいのお言葉ありがとうございます。

昨日は予期せぬ展開に、疲れました。
経過は良好ですので、何とか抜糸まで頑張りたいと思います。

応援、ありがとうございます。
2012/06/14(木) 19:29:30 | URL | [ 編集]
バジルのママ
みーちゃん大手術だったんですね。でも悪いところはしっかり切除したようで、安心しました。
みーちゃん、2週間もカラーつけているのは一寸辛いけれど頑張ってね。

パンドラさん頭をぶつけちゃって大丈夫ですか?
頭は大切ですから、お気をつけくださいね。

主人は4月に路上で転倒して頭部打撲し脳内出血で入院し、今は退院しましたが、要観察中です。年をとると足が衰えたり・・いろいろありますね(-_-;)



2012/06/16(土) 13:17:50 | URL | [ 編集]
パンドラ
バジルのママさん、こんにちは。

み~ちゃんは、手を手術したので、お腹を切るよりは身体への負担は少ないのですけど、手のお肉をごっそり取って、皮だけを縫いとめてあるので、今、舐めて糸を抜いたりしたら、もう一度縫いなおすのは、麻酔の心配もあるし、縫うのがリスクがより高くなるので、何が何でも、傷をなめないように、しっかり傷がつくまで、糸を抜かないようにと言われています。

だいぶ、慣れてはきましたので、少しづつ、対応も楽になると思います。ご心配ありがとうございます。


頭をぶってしまって、ちょっと心配しました。まだ触ると痛いけど、3日経って、何ともないから、大丈夫ですよね?

ご主人さま、たいへんでしたね。バジルのママもご心配だったことでしょう。お見舞い申し上げます。
どうか、これからも、お気をつけてお過ごしください。
2012/06/16(土) 17:47:52 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.