FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (115)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

友人との再会
今年は旧交を温めることが続いています。

大学時代、短大からの編入学組で
編入試験の時に一緒で、編入した後もゼミが同じで、
在学中はいつも一緒にいたのに、
卒業後は何やかにやと、時の経つのは早く、
40年の間に3回くらいしか会っていない友人と
4回目に会いました。
最後に会ってからは、何年くらい経ったのでしょうか、
20年? あるいは30年?
二人とも、とても曖昧になっていました。

年賀状のやりとりは続いていましたので
何となく様子はわかっていましたが、
一目でわかるのかどうか、とっても不安でしたが、
大丈夫、すぐにわかりました。

30年の月日の間には
お互いに、言葉に表せないいろいろなことが
ありましたが、不思議なもので、一目見てわかるし
雰囲気も話しぶりも、全く以前のままです。

人間って変わらないものなのかなあ。
そして、人の一生って、案外短いものなのかもしれない。
あと30年会わなかったら、今度会う時はきっとあちらの世界ですもの。
関連記事
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.