FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (170)
猫 (101)
犬猫 (107)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にゃん吉のお腹日記 12/22
そうは問屋がおろさない

またも、焦りました。

にゃん吉くんのお腹は手作り食にして快調になったので
昨日朝から、ヒルズ療法食ZDに替えました。
昨日は排便なし。

更に、夜になって、抗炎症剤を止めて、代わりに
お友達に送って頂いた、乳酸菌剤を1錠飲ませました。

今朝になっても、排便なし、なので、好調と考えて
朝、3匹一緒にヒルズ療法食ZDを与えました。

お昼ごろ、漂ってきた臭いに愕然。

ゆるゆるウンチです。

やはり、替えてみるものは、ひとつづつが鉄則です。
で、ないと、何が悪かったのか、わかりません。

食事をZDに替えた。
抗炎症剤を止めた。
乳酸菌剤を与えた。

と、3つの変化を同時に起こしました。

その結果、また緩便になりましたが、
何故だかが、はっきりしません。

ステロイドと抗炎症剤を飲み続けているのに、
最初は4日に1回くらい下痢だったのが、
このところ、注射の効果が効いている1日を除いて
下痢になってしまう。

連日の下痢になってしまったきっかけが
市販のドライフードを与えたことだと思う。
以降、ロイヤルカナンの療法食でも、
すぐ下痢になるようになってしまった。

そこで、手作り食にしてみたら、
注射をしなくても、下痢が治まった。

そこで、上の3つの変化を同時に起こしたら、
また緩便になった。

手作り食にすれば、下痢にならない
ということがわかっただけでも
とても収穫です。
それで、快調を維持しつつ、
ステロイドの減量を急いだ方がいいのかもしれません。

ZDでも緩便になる(乳酸菌の方が考え難いので)としたら
食物アレルギーというよりは、
ドライフードに含まれる保存料とか、防腐剤とか、抗酸化剤とか
そう言ったものが合わないようになったのかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト



ぶんぴ~
こんにちは!
なかなかトントン拍子にはいかないようですね・・・

実は私も昨日の朝、なんかお腹が・・と思ったら
ぴ~腹になってしまいました(笑)昨日の朝だけですが。

娘と一緒のもの食べたのになぜ?と弱っちい胃腸に
ガッカリでしたが、原因を色々考えてしまいます。
出かけていたので、お昼もスーパーのお惣菜、夜は安くなっていた
即席の「浜松餃子」。スーパーの物って何がはいっているのか
わからないですよね。
にゃん吉君も私と同じパターンで、手作りが
一番腸にやさしい体になってしまったのかな?
薬はなんでも副作用がありますし、
減薬できる状態になりましたら、できるといいですね!
2015/12/23(水) 10:39:30 | URL | [ 編集]
パンドラ
ぶんぴ~さん、こんにちは。
いつも、コメントありがとうございます。
私は読み逃げで、ゴメンなさいね。

ぶんぴ~さんも胃腸がデリケートなんですね。
実は私もそうで、家族と同じものを食べていても
私ひとり、腹痛を起こしたりします。
でも、原因ははっきりしていて、
アレルギーではなくて、鮮度の落ちたものへの
感度が高いみたいです。

にゃん吉のは、そういうのとも、
食物アレルギーとも、ちょっと違うみたいです。
薬品というか、毒物というか、そういうものへの
感度が高いのかなぁ、と思ったりします。

獣医さんは、にゃん吉ひとりのことを
じっと見ていてくれるわけではないので、
その辺は飼い主が、しっかり観察して
対処しないとまずいのかなと思っています。

次回受診まで、快調を維持したいです。
2015/12/23(水) 11:44:02 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.