FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (114)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

着物の売却
親の家を片付けた時に、どうしても、片付け切ることが
できなかった着物だけは、我が家に運んできていました。

母が保管していた、祖母と伯母と母の着物を家に引き取り、
家には更に、私の着物があります。結婚する時に持たせて
もらったものです。

ブランドの着物(鑑定書のついた有名作家もの)はありませんが、
買った時には、それなりのお値段だったものです。

これらを、やっと思い切り、ネットで人気NO.1になっていた
訪問買い取りに依頼しました。

実はその前に、自分の着物の一部と、着尺の反物少しを
宅配買い取りに出したことがあるのですが、まさかの
査定ゼロになりました。恐らく、送料分を差し引いたら、マイナス
になるということなのだろうということが、今回の訪問買い取りを
経験して分かりました。

今回の買い取りは、対応はとても良くて、さすが、人気NO.1だと
いうことは分かりました。

が、ブランドでもない、古い、手入れの行き届いていない着物類は
やはり、査定金額はとても低いと感じました。

最初に自分で決めていたのは、ある金額以下だったら手放さないと
いうものでしたが、そうすると、買い取ってもらえるものは1点
あるかないかになってしまいました。

そこで、考え直し、自分で洋服や小物にリフォームしたいものか
どうかで決めることにしました。そういうものは残すことにしました。
自分の黒留袖は迷って、最後に残す方へ入れました。

買い取り可能の物の中で、家に残すものを取り除いて、
合計10点以下になりましたが、買い取ってもらいました。
「買い取り値段は低くて申し訳ないですが、必ず着物として活かします
ので、無駄には決してしません。」と言ってもらったことで、心は晴れました。

自分が執着していたものは、何だったのか?っと考えました。
母の祖母への想い、伯母への想い、
そして、私の母への想い、だったのだろうと思います。

その想い(達)は、仕舞い込んで、ただ握りしめているだけでは、
どこへも活かされなくなってしまう。
もうそれは、お終いにしていいのだと
私自身が納得できたということかもしれません。
関連記事
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.