FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (202)
猫 (117)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最後の印象派展
151114a.jpg

14日は義母の月命日で、
私は半年ぶりに夫の実家へ行き
仏壇に手をあわせて、お墓参りもしてきました。

お寺さんの来て下さるのが、9時と早いので、
お墓で、夫の兄弟姉妹とお別れしたのが
まだ10時過ぎ。

ちょうど、この日から始まると言う
「最後の印象派展」を見に、
岐阜県立美術館へ足を伸ばしました。
人もそんなに多くなく、お庭もきれいで、ゆったりとしていて
素敵な美術館です。

ここは10月には「藤田嗣治展」を開催していました。
皇太子さまもお訪ねになっています。
その時も、行きたいなと思っていましたが、
お寺さんが白内障の手術を受けることになり、
月命日のお参りがお流れになって、チャンスを逃してしまいました。

今回の「最後の印象派展」は、
私の知っている画家はいなかったのですが、
この画像の絵のような、
点描で光を描いた作品が、とても素敵できれいだと感じました。

このくらいだと、友ちゃんのお留守番の許容範囲内です。
「わぁ~い、帰ってきたぁ~」と喜んでくれるのも嬉しいし、
ちょくちょく出かけたいです。

関連記事
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.