FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (115)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

出張専門リサイクル業者さん
先日下見に来て下さったリサイクル業者さんが
朝から、大きな専用の車で引き取りに来て下さいました。

引き取ってもらえそうなものを各部屋毎に
山積みしておきました。

その量は、業者さんの想像を超えていたようで
重量オーバーなので、ということで
本類だけは、後日の引き取りとなりました。

最初の見積もりの時にはなかったものでは、

足踏みミシン、
初代洗濯機(脱水機能がなくて、ローラーに洗濯物を挟んでしぼるもの)

が、業者さんのツボにはまって、引き取って頂けました。

絵などは、よほど有名な画家の作品でない限り
額縁代だけということで、引き取りになりましたが、
父が描いた絵を1枚だけ残し、後はすべて、引き取って頂きました。

本当に、腰砕けになるのではないかと心配になるような
素晴らしい働きをして頂きました。

もう一度、そのものを活かしてあげましょう」という
意図を持った、素晴らしいリサイクル業者さんです。

最後のおまけに、
2Fのベランダの雨戸の戸袋の中に
すずめ蜂がいると教えて頂き、
即、蜂駆除業者さんにも連絡をとりました。
タイミングよく、即行で来てもらい
まだ、作り始めて間のない、すずめ蜂の巣を撤去して
もらいました。
解体の時に大騒ぎにならずにすんでよかったです。

部屋の中は、ずいぶん、片がついてきて、
部屋らしく、家らしくなってきました。

後は処分品の箱詰めを出来る範囲で、と、
たんすひと棹の着物が残っています。
7日まで、もう日がないので、
着物は全部、家に運んでもらう予定です。
着物には、まだ私の執着が残っているような
気がしますが、それはまた、少しづつ剥がしていこうと
思います。

片付けてきて、しみじみと感じたことは
物は使われてこそ生きているということ、
じっと、仕舞い込まれていたものは、
「苦しく息絶えた」という気がしました。

気に入ったものは、どんどん使ったり、飾ったりして
目に触れ、手に触れ、活かしてあげたい。
自分にはちょっと、と思うなら、
早く活かしてくれる人のもとに嫁がせたい。
役目が終わった物は、すぐに感謝して手放したい。

私は2度と、物を仕舞い込んで忘れてしまうことを
しません
」宣言をしたいと思います。
関連記事
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.