FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (170)
猫 (101)
犬猫 (107)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

にゃん吉くん、ワクチン接種
c150408.jpg

5月1日のことです。
1年ぶりににゃん吉くんが獣医さんへ行きました。
にゃん吉くんが行ったわけではなくて、
にゃん吉くんが連れていかれた訳です。

本当は4月の初めに案内がきていましたが
私が足を怪我していたため、
6kgのにゃん吉くんを持って車を運転して
連れていくのが、怖かったのです。
それで1ヵ月遅れてしまいました。

何回繰り返しても、
みんな獣医さんが大っきらいです。
しょうがないね、怖いもの。

猫部屋に入って、私が後ろ手に扉をしめて、
それから押し入れの扉をあけて、
何食わぬ顔をして、キャリーバッグをとりだす。
そこまで、ふんふんという顔でやっているけど、
実は私も心臓はパクパク。

3匹がひきつった顔になって、どこへ逃げようかと
し~~~んとした気配。というか、固まっている。
ターゲットは誰なのか、と、お互いに探り合っているのかもしれない。

逃げるかと思った、にゃん吉くんに近づくと、
固まってるので、逃げられない。
でも、抱き上げると、うんぎゃーっと凄い声だして、
爪を出して、暴れる。

暴れて、くにゃくにゃの猫に網をかぶせようとするけど
くにゃくにゃ動いて、わめいて、かぶせられないので、
そのまま、生で、キャリーバッグに突っ込み、
はみ出てるしっぽをはさみそうになりながらも
押し入れてしまいました。

6kgの荷物を持って、歩けるのかなと
不安だったのですが、別にどうということなく歩けました。

私も、恐れで一杯なんだ。
やってみれば、どうということないじゃないの。

獣医さんの診察台の上にあがったにゃん吉くんは、
一言も発せず、微動だにせず、
熱を測られ、注射を打たれ、
これが、ほんとの「借りてきた猫だね」と言われてきました。

春は、この後、ぞくぞくと動物のお医者さん通いです。
友ちゃんの狂犬病、
友ちゃんのワクチン
トムのワクチン
ちょっと老猫特有の症状か?と思えるみ~ちゃんは(勝手に)ワクチン免除です。
関連記事
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.