FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (198)
猫 (115)
犬猫 (128)
パンドラ (200)
未分類 (8)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

義母とのお別れ
11月の中頃に、体調が非常に悪い状態で
あることが発覚した夫の母が、
1ヵ月の闘病の後、天に召されました。

92歳でした。
その時まで、現役の主婦として過ごし、
近所の人と仲良く、おしゃべりを楽しみ、
畑仕事を楽しみ、
明るく、いつも笑顔で、いつも楽天的で、
本当に、あっぱれで、潔い人生だったと思います。

t141216.jpg

昨日がお通夜で、今日が告別式。
車で1時間半ほどのところですが、
式と往復の時間を合わせると
2日間とも、長時間留守をすることになりました。
夫は帰れない日が続いていましたが、
私だけは、何とか、泊まりでは家をあけないようにしました。

ひとりで留守番を余儀なくされた友ちゃんは、
恐怖と怒りがないまぜになっているのか、
「もう、これからは、ひとりにはしないからね」と
いくら言い聞かせても、私の後をくっついて
全然離れなくなってしまいました。
関連記事
スポンサーサイト



バジルのママ
お義母様92才まで現役の主婦でいらしたのね、何て素晴らしい方だったのでしょう。私も見習いたいとしみじみ思いました。
心からご冥福お祈りいたします。

友ちゃんの心細い思いがあふれた写真、友ちゃんはこんなにほっそりとしていたの?
ふかふかの冬毛の友ちゃんを見慣れていたので、びっくり、きっとお留守番の間はご飯も食べなかったのかしら。ぎゅっと抱きしめたくなる友ちゃんね。
2014/12/17(水) 10:09:29 | URL | [ 編集]
エル
お義母様、ご立派ですね。
安らかにお眠り頂きたいですね。

結婚後数年同居した私の大姑は歳で亡くなりました
通じる物を感じます。

道中、どうぞお気をつけて。

2014/12/17(水) 10:42:39 | URL | [ 編集]
パンドラ
バジルのママさん、お悔やみありがとうございます。
私も、義母のようにできたらなぁと思いました。

友はお留守番のあいだのおトイレが問題で、
じっと我慢していました。
どんなにか心細かっただろうと思います。

よい年末年始をお過ごしください。
2014/12/17(水) 15:06:24 | URL | [ 編集]
パンドラ
エルさん、こんにちは。
コメントありがとうございます。

大姑さまも、同じようなご様子だったのでしょうか。
昔の人は、いろいろなことのあった人生を
まるごと抱え込み、辛かったことは何も語らない
潔さみたいなものがあるような気がしますね。

お悔やみありがとうございます。
2014/12/17(水) 15:12:54 | URL | [ 編集]










管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.