FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (170)
猫 (101)
犬猫 (107)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

お花見
先週末、三男とフィアンセがお花見兼ねて遊びにきてくれました。

お客さんというのは、友にとっては、ちょっとした脅威なんですけれど、
少しでも、人に慣れて欲しいなという私たちの希望を込めて、
犬嫌いの人でない限り、友に接してもらうようにしています。

三男とは何度か接していて、来てくれるとお散歩に付き合ってもらうようにしています。

t140408a.jpg

「友ちゃん、おやつをもらう」の巻

手からおやつをもらうのなんて、朝飯前になりました。
フィアンセちゃんからも、おやつをもらいました。
おすわりも、お手もできました。

我が家に来た当初は、父さんの手からおやつをもらえるようになるのに、
どれだけの時間と練習が必要だったことでしょう
友ちゃん、成長していたんだねぇ、と感無量です。

散歩に出る時に、胴輪をつけるのは、三男には無理でした。
胴輪を差し出すと、自分から首を入れてくれるんですが、
三男が差し出しても、抵抗して、聞き入れません。
しかたなく、父さんが胴輪を差し出すと、すんなり首を通しました。

「そうやすやすとは落ちないわ」と言ってるみたいでした。

外での散歩は、誰がリードを持ってくれてもOKです。
「守ってくれるのなら、誰でもいいよっ」っていう気持ちなのかな

いつか、友ちゃんひとりでお留守番の時に、誰かに散歩に連れ出してもらえたら、
私たちも、友ちゃんを気にせず、出かけられるのにな~とかすかな期待をして、
チャンスがあるごとに、練習に励もうと思います。
関連記事
スポンサーサイト













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック URL:

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.