FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (167)
猫 (101)
犬猫 (105)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

おむつデビュー?
191031a.jpg
とうとうパンツをはくことができました!

いつも決まっておもらしする夕食後だけでも
パンツを履いてくれると助かるんだけど・・
と思って、最初からダメと決めつけず
試してみました。

あら、できました。
しかも、ちゃんと(笑)、中におしっこしてくれました。

その後、夜の最後の散歩に行くときに
おむつをとって出かけて、
帰ってきて、寝る前に、
夜も履いてくれたら、朝大慌てしなくて
すむのにね、履いてくれる?って許可をもらって
履いてもらったのですが・・

ちょっと、位置が悪かったのか、歩きにくかったのか
「これ、イヤです」って言われてしまいました。
じゃ、やり直そうか、とか、取ろうか、とかしているうちに
もうもうもう~~~っと、興奮してしまいました。

まあ、また、明日から、少しづつ
試してみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト



慌てて獣医さんへ
191028a.jpg
毎度寝るところが変わります。今日はパントリーの前

一昨日のことですが、
その前日、友は血便があり
それに、またも、おう吐が再燃してきていたので

ちょっと慌ててというか(症状が気になり)
もう大丈夫だろう的な感じで(友の緊張は)
いい加減に(準備せずに)
獣医さんへ行きました。

結果としては、
血便は肛門の傷
(切れ痔)みたいなもの
硬い便で傷ができたものでした。

おう吐は、胃酸の出過ぎで
おう吐していたのが、頻繁で
胃が荒れてしまった(胃潰瘍みたいな)状態
ということで、薬を増やして、様子みながら続けて
となりました。

慌てて・・というのは
レスキューレメディなしで行ったら
やっぱり、緊張過度になって、身体がかちかち
跳ね飛ばす勢いで、診察が困難。

車の中で、じっとしていられなく
とても危ない状態。
前の座席まで来てしまいました。
本当に近距離なのですけど
事故は一瞬だから
もっと注意しなくては。

症状の方は悪い状態ではなく
安心したのですが~準備はしないとね、と
反省したことでした。
関連記事
友ちゃんのおトイレ問題
191026a.jpg

191026b.jpg
友ちゃん、トイレの中でくつろいでます

友ちゃんがおしっこ漏らしをするようになって
昨晩で4日。夕方散歩が4時半くらいで
その後、7時くらいには夜の最後の散歩に行く。
なのに、その7時の散歩の前に部屋の中のどこかで
お漏らしをするようになった。不思議。
だって、朝などは、7時に散歩に行ったら、
時とすると午後3時くらいまで、おしっこしないのが
普通だから。

22日から始まり、23日もおもらし。
24日は、今日はどこでする?、と身構えていたけど
みつからず・・でも、夜散歩でおしっこしない。
不思議で不思議で仕方なかったけど、
25日になって解明した。

25日は普通に(?)おもらしがあって、
その夜はリビングで、自分でも踏んずけて
部屋中、おしっこ足跡ができていたので、
意を決して、リビングを雑巾がけした。

はぁ~~と疲れたけど、
何とも、さっぱりした(長く水拭きしてなかったから)
気持ちよくもなったから~、○という感じ。

これはけがの功名というか、友ちゃんの意図というか、
そんな気がしました。

で、その日は2階の寝室へ上がり
そこで、やっと前日のおもらしを発見しました。
絨毯の上がしっとりしていた。

24日は、夫が旅行だったから
散歩の後、友ちゃんをひとりで2階へ
あげていた。その時にお漏らししたんだろうな。

本当はおもらししないて済んだかもしれなかったけど
大雨で、外へ出ても、おしっこする気にならず、
家に帰ってからした???

ふ~~ん、わかりません。
今夜はどうする?

室内トイレは、中でくつろげるようになりました。
(以前は入ることもできなかった)
あと一歩かも、、頑張れ、友ちゃん。
関連記事
雨が怖くて
191025a.jpg
訳あって、画像が荒れております(__)

昨夜から、どしゃぶりの雨が続き
とても怖かったと思うのです。
何故か、こんなところで寝ていました。

191025b.jpg

洗濯物をどけてしまっても
まだそこに寝ているので、
後から敷物を敷きました。
可愛いお顔で寝ています。



関連記事
またやってしまった
191019a.jpg


猫たちのご飯が3時半にあるので
その前に1時間、オカリナの練習をと思い
トイレに行って、それから1時間ちょっと練習。

猫たちの声(確か2匹の声がした)を聞き
「もうちょっとだけ待って」と思いながら
きりをつけて、練習をやめて、音楽室の扉を開けた。

猫たちのご飯は音楽室と呼んでいる
ピアノの置いてある部屋でお昼は食べさせている。

にゃーにゃーと2匹で言っていたと思ったけれど
にゃん吉しかいない。
あれっと思って、
トム、トム、と呼んでも、返事もないし、ちっとも来ない。

出かけた主人が、自分の部屋か
寝室かに閉じ込めたに違いないと
2階を探し回ったけど、いない。

1階の物置とか、クローゼットとか
いろいろ探しても、いない。
呼んでも、返事がない。

んもぉ、、、と思って、ふと、
トイレについてきたことを思い出して、
トイレを開けると、そこにいました。

どうして、いつもはうるさいのに
呼んでる時には返事をしないんだぁ、と
理不尽に怒ってみる。

早速ご飯を食べさせて、トイレのことは
忘れていました。

ちょっと経ってから
そういえば、トイレに1時間以上
居たんだけど・・・、え?
嫌なよか~ん。

トイレは水浸しでした。
なんで、トイレに居るのに、トイレを使わないんだ、とか
無理難題を思っていました。

もちろん、トムの身体も綺麗にしました。
今日は爺ちゃん、ちょっとだけ、しょげたふうでした。
関連記事
ここどこ? どうやって寝るの?
191017a.jpg

友ちゃんの夜の睡眠は、
午後8時から午前6時くらい

昨晩は、私が寝る12時過ぎくらいに
ひとりで廊下をウロウロと歩いていました。

たぶん方向がわからなくなったんだろうと
思います。

寝室へ連れて行って横にさせました。

で、また、ウロウロと歩いている爪音で
気づくと、その時は午前3時半でした。
ぐるぐる旋回していて、
寝たいのに寝れませんって感じでした。

そっと誘導して、抱いて横にして
眠らせました。触ると、足も冷たくて
一瞬、このまま死んじゃうの?
って思ってしまいました。

次に友の足音に気づいた時は、
午前6時を回っていたので
そのまま起きて、顔も洗わず(誰にも会わないことを
信じて)散歩に出かけました。

ちょうど、深く眠り始めたところで
中断されると、辛いです。

だんだん、夜眠らなくなるのかなぁとか
思ったりしたけど、そんな気持ちは
そっと打ち消しました。
先のことを心配する必要はないよ。

どうやって寝たらいいのか。
自分がどこにいるのかがわからないらしい。

それとは別の話ですが、
友は、人に甘えるとかする子ではなくて
愛情表現というと、唯一、友が私の鼻をペロっと
舐めてくれる、というのがこれまででした。

いつものように友の顔をはさんで、
鼻を近づけてみました。
ペロっとしてくれると思ったのに、
じわーーっと噛みつかれてしまいました。
鼻をじわーっと噛んで、離してくれない。
鼻が赤くなってしまいました。

最近こうなのです。
手とかでも、弱い力から
じわーと噛んで、そのまま離してくれないので
痛いです。傷がつくということはないけど
なんなんでしょうか。ぐーーっと挟まれていく
痛さです。

「痛い、痛い」と泣き真似してみたら
後ろから不思議そうに見てました。

友ちゃんの頭の中も不思議が
一杯なんだろうなぁ。
関連記事
それぞれの寝姿、寝場所
191015b.jpg

友ちゃんは不思議なことが一杯になりました。
自分でも何してるのか、わけわからんって感じです。
トイレの中に立っていますが、トイレだとは思ってないもんね。

191015c.jpg

どこで寝るのかも決まらなくて
友ちゃんが寝たところへ敷物を持っていきます。
でも、なんか、ますます可愛くなりました。

191015e.jpg

にゃん吉はクッションの上
寒がりさんで、すぐに温かいところを探します。

191015d.jpg

トムは暑がりで、洗面所のひんやりのところ。
でも、さすがに体に悪そうなので、申し訳程度の
タオルを敷いてます。

191015a.jpg

段ボールで簡単ハウスを作ったら
さっそく使ってくれています。

昨日、友ちゃんが、お尻を床にこすりつけていたので
慌てて、今朝一番で獣医さんへ連れて行きました。

大分、穏やかになってきて
私が抱き上げて診察台にあげることができたし
肛門腺を絞ってもらうのも、
最初のうちは、何とかパニックにならずに
我慢できました。
最後には悲鳴があがってしまいましたが、
何とか、女医先生に抱きかかえて
おろしてもらうことができました。

帰りには一杯一杯褒めてあげたけど
わかってくれたかなぁ。



関連記事
猫にクッション、犬にベッド
191010a.jpg


猫は即、使ってくれました。
やっぱり、床から少しでも離れているのがいいのね。
丸いのと、長方形のと2個で、
ふたりが別々ので寝たり、
ひとつのクッションでくっついて寝たり
いろいろ工夫している様子。

191010b.jpg


友は日ごとにできることが減るというか
出来ないことが増えるというか

でもいいこともあって
「父さん怖い」が、すっかり消えました。
また、触らせてくれるようになっています。
毎日、ほんのちょっとづつブラシを入れたり
ガー、ピー、熟睡している間に爪を切ったり
できてます。

ベッドじゃなくて、フラットタイプの介護マットを
買ってみましたが、逆に、どこに寝ていいのか
わからないみたい。

それに大分前から、お座りができない
横になることがし辛そう、とか思いましたが
本当に寝るのに、ぐるぐる回って時間がかかってます。

ぐるぐる回っているうちに、お布団から外れていきます。
またいで入るベッドの方がいいのかな。
まだ歩けるしね。
関連記事
オカリナ始動
191006a.jpg


6月の演奏会のあと、シ~~ンと沈黙の日々でしたが
やっと、動きだしました。
とは、言っても、準備が動き出したということですが・・。

11月には、自分だけの発表会出演。
来年2月には、いつものふたりのオカリナ演奏。
その両方の準備が始まっています。

ふたりで演奏するのは、
昨年はちょっとやり過ぎ感があって
何しろ実力が伴わない、ただ楽しみの延長なので
追い立てられるようにやるのは、ちょっと苦しくなって
6月が終わって、次の予定がない、というところで
ダウンしてしまっていました。

やっと、ないと寂しいね、という気持ちが
わいてきたところです。
今は楽しく曲選びです。
関連記事

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.