FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (170)
猫 (101)
犬猫 (107)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

良いお年を~
181230c.jpg

間もなく、今年もお終い。

超いい加減な、大掃除を先ほど終え、

年越しそばも食べ終え、

後は、明日の食べるものの下ごしらえをするだけ。

やっとの思いで(体中をさすりさすり、ふーふーしながら)、
たどり着きましたぁ。


私と夫と、友とにゃん吉とトム

みんな元気で新年を迎えられそうです。

本当にありがたいことです。

では、皆様、良いお年をお迎えください。
関連記事
スポンサーサイト



初雪と私の目標
181230a.jpg

29日に、うっすらと雪が積もりました。

今年の初雪です。名古屋で5cmでした。

友ちゃんは、いくつになっても、雪が好きみたいです。

はしゃぎます!

いつも、年内に1度はこんな日があります。

雪が降ると、外出不能になる我が家は、

この日はすぐに溶けてくれて、助かりました。


そういえば、友ちゃん、

片足持ち上げているのは、大分よくなったみたいです。

あまり、歩きにくそうにしているのを見なくなりました。

ほうほう~

サプリと、リンパケアが効いているのかな。


この日、新聞でこんな記事を見つけました。

181230d.jpg
(クリックして拡大してください)

この人がこれからの私の目標だ~って、思いました。

「92歳
家事全般は自分でして
朝からしっかりお料理して、食べて、
お掃除は念入りに、大掃除の必要がないくらい、
月1、銀座に出かけてお買い物に美容院に
着るものはイッセイミヤケの明るいもの
85歳までは、複数のお稽古事を楽しんでいた」

今から、「疲れた」「腰が痛い」とか、言ってる場合じゃない、
それは、20年早いんだって、思いました。


関連記事
友とトムとにゃん吉
年賀1
年賀2

来年の年賀状にどの画像を使おうかなと思って

選んだのが、上の2枚

でも、結局、使わないことにしたので

ここでご披露します。


友ちゃん、犬13歳

ちょっと、耳が遠くなって、怖いものが減って幸せ。

脚がちょこっと痛くて、起き抜けはよろよろしたりしてしまう。

でも、そんな時はちょっと甘えることを覚えました。

階段の上から、「下りるの怖いんで~す」と甘えてみます。

下から、上を見上げて、「大丈夫よ」と声をかけると

「そおぉ?」と言いながら、下りてきます。

本当に大丈夫です。

散歩は走ったり、飛んだりします。


トム、猫18歳

甘えることが大好き。

うちの最長老だけど、元気復活。

便秘はすっかり解消!

食欲旺盛。誰かにくっついていたい。

触ってあげると、「ぐるぐるぐるぐる」


にゃん吉、猫13歳

体調崩していたのは、解消。

なんでも、食べられそうです。。。

人見知りは「くせ」なので、変わりません。

ひとりでいるのが幸せ。

食べたら、布団にもぐる。

食事時間が近づくと、起きてくる、の繰り返し。


みんな、年取るほどに可愛い子たちです。






関連記事
スコラアートコンサートとクリスマスリース
181220b.jpg


ブログをおさぼりして、ずいぶん前のことになります。

12月16日 スコラアートさん主催の

クラリネット2重奏」を、友人とふたりで楽しんできました。


本当は、夫と行く予定でしたが、夫が急用だったため

お友達に「一緒に行ってくれない?」って聞いたら、

快諾してくれました。

そして、フラワーアレンジメントの講師の彼女に

クリスマスリースの制作もお願いしました。

181220a.jpg


こんな素敵なプリザーブドのリースです。

早速、玄関に飾っています。

関連記事
トムくんの巻爪
181210c.jpg
トムにご飯を盗られて、しょぼ~んな友

食欲旺盛で、友のご飯も横取りする
ずうずうしいにゃんこのトムだけど・・

今日は、廊下に血が点々・・

ありゃ、しまった、と思って手を見てみると

みごと、巻爪が肉球に突き刺さっていました。

痛いとも言わず、我慢強いというか、
野生だなぁと思うところです。

ところが、獣医さんへ連れていってみると、
何と、10本の指の爪、全部が肉球に刺さっていました。
気が付かなくて、ごめんよ。

爪を切るたび、出血して、痛いし、怒りましたよ!!

~~~~~~~~

友は連れていってないのですが、

ちょっと、脚のことを聞いてみました。

お座りがし難いのは・・・
お尻とか、お腹とか、しっぽとか、脚とか
何かができていないかは確認した方がいい。
触ってみて、痛がるところがあれば、それが原因なので
そこを治療しないといけないので、その時は連れてきてと言われました。

何もないのに、お座りがし難い
前足を持ち上げているなら、
年齢的にも、関節に不具合が出てきているということで、
それは、なるべくひどくならないように生活上でみていく。

その場合は
サプリでの、対応は必要。
コンドロイチンとか・・
それに、固まっている時に、
急な動きをさせないようにするなど。

寒いので、体も硬くなる。
少し暖かい環境を作るとか
と言ったアドバイスを受けました。

治ることを目的とせず
なるべく、長く動けるようにともっていく。

じゃあ、今やっていることで、よかったんだなと確認できました。


関連記事
「たらの会」クリスマス昼食会
181211d.jpg

181211a.jpg

181211b.jpg

181211c.jpg



恒例の「たらの会」のクリスマスランチ会に出席しました。

お庭があまりにも、美しく、

ここは京都だったっけ?

なんて思ってしまいました。


私は、会員でもとおる年齢なのだけど

一応、スタッフ。夫もスタッフ。


隣同士になった会員さん(独居女性)とおしゃべり。

数年前までバリバリにお仕事をされていた方。

唐突に、母一人、子一人で、お母様を支えて

お仕事をされてきたことを、お話しされて・・


一見、とても気丈な方と映るので

回りからは誤解を受けることの多い人生だったのかも

それを誰かに語ることもなかっただろうと思われました。


何故、そんなお話を私になさったのか、、、

その姿が継母とだぶって見えました。

人生も晩年にさしかかると、

もの想うことが増えます。感慨も増します。

今この瞬間、よき時を過ごし続けていきたいと思います。
関連記事
「触れるだけ」世界一簡単なペットケア(深津利子著)を読んで
181210a.jpg
https://www.amazon.co.jp/s/ref=nb_sb_noss?__mk_ja_JP=%E3%82%AB%E3%82%BF%E3%82%AB%E3%83%8A&url=search-alias%3Dstripbooks&field-keywords=%E3%80%8C%E8%A7%A6%E3%82%8C%E3%82%8B%E3%81%A0%E3%81%91%E3%80%8D%E4%B8%96%E7%95%8C%E4%B8%80%E7%B0%A1%E5%8D%98%E3%81%AA%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%82%B1%E3%82%A2

サトウ式ペットリンパケアマスターであり
もと、盲導犬訓練士の深津利子さんの
本(Kindle)です。

友ちゃんに、できることを、と思って買いました。

読んでみて、頭をが~~~~んと揺さぶられた感じ。
私のこと(のようなこと)が書いてありました。

~~~~~~~~~~~
以下、私の翻訳ですので、正確にそのとおりでは
ありませんが、そんな感じのことも書いてあります。

・・・ペットへの依存かもしれない。
重すぎる愛情がペットの具合を悪くすることもあります。
お金をかけて自己満足し、自分が安心したいから獣医科病院へ
連れていく。(本当に重大な病気はもちろん別)

まずは自分のことを大事にするのが大切。
でないと、ペットを本当に大事にはできない。
緩んだ体と心で、いつも笑顔でペットと接してください。

動物は自分で癒す力(免疫力も)を持っている。
それを信じることも大事。

その力を助けるためには、
楽しく接する(必死になったり、頑張れと言わない)
リンパケアが功を奏するから。
~~~~~~~~~~
これは、まさしく以前の私の姿。
何となく気づいてはいましたが・・
今、はっきりと目が覚めました。

先代犬のシェリーちゃんに~
私の継母に~、父にも~。

自分のことはほっぽっといて、がちがちの心と体で
「良いと言われることは何でもする~」っと、
鬼の形相で(あるいは涙で)、頑張っていた私。

やれることは何でもやっていると自分が安心したかった。
笑顔をどこかに忘れていました。

今も、友ちゃんに、にゃん吉くんに、
もう一度、それをしようとしていたのかもね、っと
はっとしました。

関わってきた、みんなが、
まずは、私が私自身をケアして、大事にして、
笑顔でいることが大切だと
教えてくれていたんだなぁ~って

あらためて、思いました。

友ちゃんにも、猫ちゃんずにも、
ゆるゆると、楽しくリンパケアしていきます。

深津さん、ありがとうございます。
関連記事
もしかして、にゃん吉くん~(長いです)
DSC_0213b.jpg

3年前の今頃・・

にゃん吉くんは、仮住まい、引っ越し、と
環境がくるくると変わる中で
ある日、突然下痢をするようになり

それは、小腸に原因があるそうで

お腹が渋る、悪いものが出てしまえば治まる下痢とは
違っていて、ただなんでもなく、下痢をしていて
それが止まらない。

だから、やせ細ってしまって、いつか、それで終わってしまう
「炎症性腸炎」であると、診断されました。


いろいろ、薬を使い、ステロイドも使うようになり、
もう、どうしようもない、みたいなことを言われ、

どうしようもないって訳にはいかないでしょ、っと

水分の多いフードは与えない方がよい、
ドライがいいと、言われていたけど、

どんなドライを試してもだめだったので、

思い切って、人間だって、おかゆにするんだからと
にゃん吉にも、スープから始めて、おじやみたいなものにしてみました。

すると・・・止まりました。

それからも、フードの試行錯誤をし、
缶詰や、レトルトは大丈夫。
鶏肉、野菜などを調理した手作りも大丈夫とわかりました。

つまりは、ドライフードだけが、アウトだったのです。

ドライフードに含まれる何かのアレルギーなんだろうと。

毎度、手作り食も大変なので、
今は、缶詰とレトルトの併用で、1日4食で続いていました。

この3年間の初めの頃には、たまに、少しだけのドライフードで
試すこともありましたが、
ことごとく、少しのフードでも、即下痢になり、
もう、諦めたと思っていました。

今回、友ちゃんのことがあって、

本当に無添加のペットフード(人間が食べられる素材を使用したドライフード、)
友ちゃんに使いはじめたフードを、もう1回試してみよう、と思い、
試しています。

何か、わくわくします。よさそう。

1日目、3粒・・・クリア
2日目、5粒・・・クリア
3日目、7粒・・・クリア
今晩、たくさん・・・さて、明日の朝、どんな結果だろう。

今回試しているのは、高温で焼いてあって、かっちかちの純国産の
須崎ドクター監修のドライフード(犬猫兼用)。
それでも、消費期限は6か月です。

今まで、試したものは、無添加と唱ってあっても、消費期限は年の単位でした。
きっと、許可されている何かの添加物が入っているのでしょう。
大量生産され、輸入しているものであれば、猶更です。

まだ、明日の結果をみないとわからないけど、
たとえ大丈夫でも、この3年間ににゃん吉くんが
快復したのかもしれないし、
乳酸菌効果かもしれない。

ダメだったフードで、もう一度試す勇気はない。

わからないままでもいいやね。

このフードが食べれるといいなぁ~
と願っています


関連記事
友ちゃん、完食続き
181205a.jpg


友ちゃんの脚のことを考えて

サプリを混ぜられるように

手作りご飯(今のところ、カリカリと半々)を
与えています。

カリカリだけの時は、3日に1回くらい

パクパクっとよく食べてくれることがありましたが、

後の日は、私が無理やり食べさせたりしないと

なかなか、食べてくれませんでした。


なので、手作りにして、新しいものになったら

食べられるかな~っと疑問でした。

最初の1,2回は、「何これっ」っていう感じでしたが、


やはり、わんちゃんの嗜好を侮ってはいけませんね。

美味しいものは、美味しいと感じるのだ。

あっという間に、美味しいなと感じるようになったみたいで、

今は、すぐに完食・・それが続いています。

最初に、パクパクっと全部食べてくれた時には
超感動しました。


カリカリも、完全に無添加のものに変えてみました。

これも、食べてくれるんだけど、

小さいけれど、硬い。

なので、水分でふやかすと、ねちょねちょで歯にくっつくみたい。
硬いままでも、逆にいいのかなぁ~。


脚の方は、あまり改善がみられない。

3週間しても、変化がなければ、要診療なのだそうなので

もうしばらくして、変わらなければ、やっぱり相談してみよう


関連記事
冬用ユニフォーム
181201d.jpg

来年1月にオカリナの演奏会が2回あります。

さて、今年はユニフォームを決めて

ちょっと、セミプロの感じを出しています。

冬用には、どうしようかなと悩んでいました。

何か、オカリナか、音楽か、そんな感じを出したくて

いろいろ探してみていたのですが、

なかなか見つからず、


ま、冬のイメージで、雪の結晶にしました。


ふたりでの、合わせる練習も

今日からスタートしました♪



関連記事

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.