FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (167)
猫 (101)
犬猫 (105)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

天白コーラス交歓会出演
161030b.jpg
出番を待っているところ

昨日は1年近くかけて練習しているコーラスグループで、
コーラス交歓会に出演してきました。
私たちのグループは、
今できることはできたかなと思います。

他のグループの皆さんの曲や衣装やを
参考にさせて頂くのも楽しみの一つです。

あぁいうのも、いいね!
こういうのも、いいね!って。

朝から夕方まで出かけなくてはならないので、
いろいろ、父さんにお願いしました。

時々お願いすること、は大丈夫なのですが、
めったにお願いすることのないことは、
なかなか、まあ、大変です。
何しろ、お互いにお年頃ですから。

猫ずのご飯を、お昼ご飯と夕ご飯を
お願いしますと、メモに書いておきましたが、
猫は夕ご飯をもらっておらず、
私が帰ると、にゃーにゃーとうるさいこと。

「1食くらい抜いたって、死にゃしないから」って
それはそうですが、ただ猫の怒りが募っているだけです

でも、ありがたいことに、
父さんが引き受けてくれるので、
安心して、出かけられます
関連記事
スポンサーサイト



ロボットと格闘
161025a.jpg
「何してるんだ、やめろぉ!」

トムくんは、もともとの性格が積極的なので、
一旦、柵を飛び越えて友スペースに入ってくることが
できるようになると
どこまでも、果敢に挑戦の日々が続いています。

この日はお掃除ロボットに向かっていきました。
ちなみに、友ちゃんは、怖がっていました。

161025c.jpg

友ちゃんとの仲も、こんな感じ
つかず、離れず、お互いに~、
ちょうどよい距離感です。

161025b.jpg
「あっち、あじっ」

今日は、寒いような涼しさになりましたが
先日までは、汗ばむような日でした。
そんなころは、友ちゃんは、こんなふうに寝ていました。

人間の方は
3男夫婦の長男の お宮参り後の写真撮影に付き添ったり、
2男夫婦の長男、次男が久しぶりに遊びに来てくれたりで
しっかりジジババ仕事をこなしています。
関連記事
夢の実現
DL_score_38.jpg

今週の木曜日に地域の集会所で
オカリナのボランティア演奏を
夫とふたりでデュオでしてきました。

ボランティア活動の一環として
近くの特養の住人さんのうち
比較的お元気な方をご招待して
手作りの昼食を食べて頂き、
食後にレクリエーションを1時間ほど
楽しんで頂くという活動をしていらっしゃる方があって、
そのレクリエーションのうち半分(30分)を
オカリナ演奏でまとめてもらえないか
と依頼がありました。

依頼を受けたのが3ヵ月ほど前です。
それから、曲を選び、トークを考え、
先生にみてもらいながら
猛練習を重ねてきました。

・オープニング
     ピクニック
・童謡、唱歌
     ほたるこい
     かわいいかくれんぼ
     しゃぼんだま
     浜辺のうた
・懐かしの昭和の歌謡曲
     瀬戸の花嫁
     津軽海峡冬景色
・秋の歌
     里の秋
     もみじ
     故郷
 
の3部構成で、
最後に「故郷」を皆で歌って頂く、
という趣向にしました。
トータル10曲です。

両親の介護が終わってから
ふたりでひとつくらい
共通の趣味を持ちたい
と始めたオカリナです。

いつか、誰かに聞いて頂けるように
それで、楽しんで頂いたり、
懐かしんで頂いたりできたら、イイな・・・
それが夢でした。

当日、
最初っから、
皆さん、知っている歌ばかりで
15人ほどのお客様と付き添いの介護士さんたちが
温かく、手拍子をしてくださったり
口ずさんでくださいました

最後の歌も、一生懸命歌ってくださって
温かい拍手をくださって、
私たちの初仕事は無事終了しました。

私の両親も、こうして、施設内で
ボランティアの方の演奏を楽しんだりしていました。

そんなことも想い、
夢が実現していることにも気づき、
私たちも とても温かい気持ちになりました
関連記事
やってくれました
161019b.jpg

昨日のこと、
買い物から帰ってくると、
友ちゃんが、へ~~んな顔をして
玄関へ出てきました。

んっっと思いつ リビングに入ると

やってました。

にゃん吉とトムです。
特に、トムが積極的です。

出かける時には、
調理台には何も出しておかない
を原則としていたのですが、

まさか、冷凍肉にかぶりつくとは
予想外でした。

今夜はカレーライスにしようと
牛肉の角切り肉の冷凍を
調理台の上で自然解凍していたのです。

それを流しまで引き釣り込んで
パックを破り、何か口の周りをぺろぺろしていました。

にゃん吉は調理台の上で、肉を食べたか、なめたかのトムを
恐ろしいものを見るような顔をして
見つめていました。

残っていたお肉を
洗って、カレーライスにしました。

一パックで、このくらい?
やっぱり、減っているのかもしれません。
161019a.jpg


今のところ、トムのおなかは正常なので
食べてはいないのかもしれません。

人間の方は、猫菌がついたかもしれませんけど
煮沸消毒したので、良いことにしておきます。

元祖 おデブのトムは
食べることへの執着がすごいのです。
ちょっと、シェリーのことを思い出しちゃいました。

猫たちが、調理台の上で
キャーキャー言ってるのを
友ちゃんは、どんな顔して見ていたのかしらん。
関連記事
トムの学習
161018.jpg


このフェンスは、にゃん吉だけしか飛び越えられないと思っていました。

トム君、たいへん失礼致しました。

実は、父さんが教えたようなものなのですが、

「猫は好きじゃない」と放言していた父さんの変貌ぶりが
信じられないのですが、

トムが一番甘え上手なので、可愛がりたくなるのはわかるのですが
最近、父さんはトムをリビングへ入れるようになりました。

にゃん吉よりは、ずっと積極的なトムですから
入れてもらえば、どんどんどんどんと、奥へ奥へ、探検を始めました。
上へ上へというべきでしょうか。

椅子に乗って、ダイニングテーブルに上がり、
そこからカウンターへ上って、調理台へやってきます。
やっぱり、狙いは食べ物なのですが、
元おデブのトムは、上にあがることはできないとたかをくくっていたのが
間違いだったかもしれません。

そうなってから、やっぱりトムは入ってきちゃダメよ
っと、フェンスの向こうへ返したのですが、

なんと、このフェンスを
飛び越えるようになったのです。

ダイエット効果のたまものなのか、
「身が軽くなったら、こんなもんちょろいじゃん」ってことらしいです。

リビングに入れてもらうようになる前は
フェンスを飛び越えようなんて
試してみる気もなかったと思うのです。

今では、すっかり上達して、
フェンスを置く意味はなくなりました。
み~ちゃんだけを通せんぼするのも可愛そうですし。

さて、これから、どうしたもんでしょうか。
関連記事
一日中猫ごはんの到着を待っていました
昨日、はっと気づいたら、猫缶がなくなっていました。
その一日前に注文はしてあって、配達は本日(10月8日)になっていました。
いつも、注文翌日には届けてくれます。

でも、ご飯が切れているのですから、
猫が黙っているわけありません。
何か買ってくればいいんだけど、来客があったりして買いに行けなかった。
なので、昨日夕方のご飯用に
あわてて、ひと缶、放置してあったまぐろ缶(前に食べさせたら、ぴ~になったもの)
と、ご飯(白米)と出汁パックとを合わせておかゆを作って
冷まして、食べさせました。
まあまあ食いつきました。

でも、やっぱり、今朝はぴ~でした。
だれかが、超デリケートなんです。

宅急便の会社から、昨晩遅くに今日配達のメールが来ていたはずなんだけど、
いつも、夜中の12時過ぎくらいしかこないので、
お風呂上りにパソコンを開けて時間指定をすればいいんだけど、
つい忘れてしまう。

今朝になって忘れていたことに気づき
朝ならば、午後の指定はできるので、指定しようかなと
ちらっと思ったけど、案外午前中に来たりするので、
それにかけて指定しないことにした。

ところが、待てども、待てどもこない。
朝、昼、夕方と、ご飯の時間がくるたびに
猫に請求されながら、おかゆを食べさせることになって、
それも、ぴ~になりませんようにと、おまじないかけながら食べさせて
猫もなんだか不審な顔をしている。

夜の8時を回っても、宅急便は届かない。

あぁ~~~ん、もおぉ。
こんなこと、今だかってなかったじゃないぃ。
まさか、こんなことになるとは、と思い、
作り置きおかゆの残りは冷凍してしまって
もう、カチカチ。
仕方なく、夜食は、ほんとの猫まんま(白米にかつをぶしまぶし)にしました。

明日こそ宅急便の取次所に電話をして、午前中に届けてもらおう
と固く決意をした、その時に、ぴんぽぉ~ん

9時をまわっていました。
宅急便の見慣れないおじさんが、
「すみませ~ん、要領が悪くて、遅くなってしまって~」と平謝り。
一日中、配達していたんだよね。お疲れさんと思いましたが、
私も、待ちくたびれて、お疲れさん。
でも、明日からは、猫に怒られなくてすみま~す。
関連記事
ごはんだ、ごはんだ、ごはんだぁ~
161001.jpg


ごはんが足りないのでしょうか。
それとも、美味しすぎるのでしょうか。

夜は猫部屋にお閉じ込めの3匹ですが、
明け方から、「ごはん~、ごはん~」と叫ぶ声が響きます。
夏の窓開け放しの頃は、ご近所から苦情が来ないかと気になります。
朝だけじゃなくて、
お昼と
夕方も、
3匹集まって、「ごはんはまだかっ」と、台所へ向かって
猫叫びをしています。
関連記事

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.