FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (170)
猫 (101)
犬猫 (107)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

親の家の片付け
親の家の片付けは今の私に最急務になりそうです。
とうとう両親が存命の間には、手をつけることが適いませんでした。
亡くなってから既に4年が経ち、断続的に片付けてはいます。
が、まだまだです。
言い訳ばかりしていてもいけないですね。

今日は両親の衣類のうち、処分品としたものを、子供会の廃品回収に4袋詰めました。

昨年ですが、
「親の家を片づける」 ゆうゆう特別編集 主婦の友社 を読んだら、
その晩、興奮して眠りにつくことができませんでした。

よほど腹をくくらないと、進みません。
親の人生がまるごと残っているものですから。

両親の介護日記
パンドラのつぶや記」も、2年ぶりに更新しています。

のぞいて頂けると嬉しいです。

t150225a.jpg

友ちゃんは、ただ今 ダイエット中?
食事は、お願いして食べて頂く状態です。
関連記事
スポンサーサイト



母の遺品のオーバーをリフォーム
150221b.jpg
リフォーム後

150221a.jpg
裏地

この冬の時期に不幸が重なって
寒い時期なので、黒いオーバーが必要と思いながらも、
適当なものを持ち合わせていなくて、
やむなく白っぽいコートで代用したりしていました。

4年前に亡くなった母の遺品に黒いカシミアのオーバーが
あって、それを借用したこともありました。

サイズは母の方が横幅は2倍くらいあり、縦には短いのですが、
横幅は大は小を兼ねるで、特にオーバーなので、気になりません。
縦も、私でもすっぽりとした長さがあっていいのですが、
何だかとても重い。
厚手のカシミアを裏をつけて、しっかり仕立ててあります。
手づくり、オーダー品なのです。
肩がこるくらい重いので、考えてしまいました。

そこで、リフォームすることにしました。(リフォーム店に依頼)
丈をつめて、ひざ丈にしました。すると、大分軽くなりました。
アメフト選手みたいな大きな肩パッドは自分で薄いものに取り替えました。
母は袖丈が短いのですが、大きめなので、私だとちょうどぴったりです。

10年前のものですが、傷みもなく、デザインもそんなに古い感じはしないと思うけど。
裏地は淡いグリーンのバラの花柄で、素敵です。
何より、母の衣類がひとつ、遺品として身につけられて幸せです。
関連記事
春の気配
150208a.jpg

寒い間はお花の持ちがとてもよく、
このマーガレットは、3週間前のお供え花の
生き残りです。

下の方の花が、下向きに下がってしまったのは
夫がTVで仕込んだ「お花生き返り法(熱湯につけてから、切り戻して水につける)」
をためしてくれて、生き返りました。
(夫の留守中にこそっと手直ししましたが)、
もうしばらく楽しめそうです。

150208b.jpg

今日も雪が舞い寒いですけど、
新しいお供え花は春を感じさせるお花です。
うすいピンクの百合、白のトルコキキョウ、紫の可愛い花はリューココリネ
そして、ピンクのスィートピーに、ユーカリの葉

とっても爽やかな香りが漂っています。
関連記事
ポリ袋のすれる音は何の音
t150204a.jpg

友ちゃんは、本当に観察がするどい。
よ~く、見ていて、聞いていて、
何でもわかっているような気がします。

台所にスーパーでもらう小さなポリ袋がストックしてあります。
用途は、友の散歩の時に持参する「うんち入れ」であり
台所の生ごみをひとまず入れるゴミ袋でもあります。

父さんは、友の散歩に出かける時に、
このポリ袋入れから、ひとつポリ袋をつまみ出して
シャリシャリっという音を出して、
友ちゃんを散歩に誘います。

パブロフの法則で、
友ちゃんには、シャリシャリ=散歩 っと刷り込まれている
と思っていました。

ところが、友ちゃんの頭の中では、
シャリシャリ=散歩=○○○
っというところまで関連付けができていたみたいです。

と言うか、散歩があんまり好きじゃないって
ことでしょうか。

ある日、夕御飯の後片付けをして、
最後に台所の生ごみを、三角コーナーから外して、
よ~く水気を切って、それをシャリシャリぽり袋に
入れようと、ポリ袋を取り出そうとしたら、
足元で、友ちゃんが、嬉しそうにくるくる回っています。

「母さん、それです、それ。」って言ってるみたいでした。
 
「友ちゃん、うんちなの?」って聞くと、

「はあ~い、そうです。」くるくるくる。

ゴミは後回しにして、先に友ちゃんのトイレに急行しました。
父さんに確認すると、その日の夕方散歩で、「うんちなし」だったそうです。

友ちゃんと一緒にいると、面白いことが一杯あります。
関連記事

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.