FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (170)
猫 (101)
犬猫 (107)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

シェリーちゃんの7年忌
s130628.jpg
車の後部座席に座るシェリー

6月28日は、シェリーちゃんの祥月命日です。
今年は7年目にあたります。

シェリーのお骨は、ずっとリビングに設けた祭壇に納めていたのですが
ちょうど、7年の区切りに、土に(地球へ、あるいは、宇宙へ)返したいと思っていました。

仏教で言うなら、6年目の昨年が7回忌にあたるらしいのですが、
その時には、気持ちの上で返しそびれてしまいました。
少し、迷いがあったのです。(動物霊園に納めようかな?という)

今年は、その気持ちがふっきれて、
シェリーが駆け回って遊んだ お庭の桜の木の根元に散骨しよう
と、決めていました。

朝、父さんとふたりで、桜の木の根元に、可愛い穴を掘って、
そこに小さく砕いたお骨を入れました。
土をかぶせて、その上にお線香を手向けました。

「シェリーちゃん、私たちと共に過ごしてくれて、ありがとう」
「ここで、楽しく遊んでくれてありがとう」
「一杯、愛と幸せをくれて、ありがとう」
関連記事
スポンサーサイト



新しい迷子札
t130620.jpg

友ちゃんは、マイクロチップを挿入しているのですが、いざ、迷子になった場合には、すぐに連絡をして貰うためには、目に見える迷子札が必要です。今まで使っていた迷子札が壊れてしまってから、だいぶ時間がたっていて、気になっていましたが、このたび、新しい迷子札を購入しました。

画像のは、首輪にぴったり留めつけるタイプです。
画像では、修正してありますけれど、実際には、名字、名前、電話番号が入っています。
毛色が白っぽいので、やっぱり濃い色の首輪が似合うよね。

散歩の時には、胴輪をつけていくので、そちらにつけるぶら下がるタイプの迷子札もつくりました。
透明アクリルに白字で書いてあるもので、ぱっと見には目立ちませんので、個人情報保護に役立つとか・・。

迷子札って、どうしても傷んでいく消耗品なので、壊れそうっと気づいたら、すぐに次の準備をしなくっちゃと改めて思いました。

これで、友ちゃん、迷子になっても大丈夫よっ・・・・ってことはないね。
関連記事
風邪ひき み~ちゃん
c130611.jpg

隠れ家にもぐりこんだ み~ちゃん

今朝、猫家を訪問すると、いつも真っ先に迎えてくれる、み~ちゃんの姿がありません。

奥の部屋へどんどんと入っていくと、そこには、み~ちゃん専用トイレの横でじっと動かないみ~ちゃんがいました。

「み~ちゃん、どうしたん」と聞いてみても、あらぬ方を見ていて、目を合わせてくれません。
そのうち、そこへうずくまってしまいました。具合が悪そうです。
悪性腫瘍で、お手手を切断した み~ちゃんですから、良からぬ想いがよぎります。

後で、獣医さんへ連れていくことにして、ルーティーンワークの朝仕事を、ちゃちゃっと済ませました。


いざ、獣医さんへ連れていこうと、キャリーバッグを取りだすと、み~ちゃんの姿がありません。
危険を察知したからか、具合が悪いからか、、、、あちこち探した末、テレビの後ろのせっま~いところで発見。


あえなく獣医さん行きとなりました。
熱が39.5C のどをあけると、「あれあれ、扁桃腺が腫れている~」
扁桃腺もリンパ節だけど、身体中触診したところでは、転移はなさそうということで、気候不順の折、風邪をひいたようです。
ちょこっと、ホッとしました。

点滴を受け、点眼の薬をもらってきましたが、夜には少し元気快復してきました。
関連記事
抜けてきました
先回の更新から、いつの間にやら、こんなに日が経って・・・びっくり。

t130604a.jpg

いつの間にか、汗ばむ陽気となり、
友ちゃんも、猫ちゃんたちも、綿毛が抜けてきました。

今年もこれの出番です。

でも、これ、微妙なんです。
しっかり抜けきっていない毛をからめると、痛いです。(と友が言っています)

決して力を入れないように、すーっと引かないといけないのですけど、

時として、「あっ」ということがおきます。

そんな時には、一瞬のうちに、友の口が、母さんの手元に飛んできます。
「痛いっ、止めれ!」と、友の顔が語ってます。

t130604b.jpg

友の忠実なるシモベである母は、「ごめんなさい」と謝りつつ・・
本日、これだけの、ふわふわの冬毛を抜かせて頂きました。
関連記事

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.