FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (167)
猫 (101)
犬猫 (105)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

「こんな可愛い犬が欲しい」
t130224.jpg

細目の友ちゃん

画像とは関係のない、お話なのですが、
ご近所(らしい)の男の子、小学校の2年生くらいかと思いますが、
その子が、友のことをとっても気に入ってくれています。

父さんと友が散歩している時に出会ったのが最初らしいのですが、
それ以来、我が家の前に来ては、「ともぉ~」っと呼びかけてくれます。

人懐っこくない友は、「うぉぉぉ~~ん」と、可愛くない声を出し続けるのですが、
僕ちゃんは、それにもめげず、さらにピンポンを押して、「友に会いたい~」と
熱烈ラブコールです。

一度、散歩で出会った時に、友と接するときのお約束をしっかり守ってくれて

静かに
体を低くして(ひざをついて)
手を体の前に出して
じっと動かないで、
小さく「お手」と言う

と、忍耐づよく、やってくれました。

すると、友が、お手をして、さらにおかわり(反対の手を出す)もしました。

その時の喜びを覚えていてくれて
今日も再度挑戦したいと、僕ちゃんがやってきました。

ピンポーン 「友に会いたいで~す」の言葉に、
怒り狂っている友を連れて、外へ出ました。

僕ちゃんは、静かに、離れて待っていてくれて、
友も、外へ出ると、落ち着きます。

僕ちゃんが、忍耐強く、何度か挑戦してくれたら、
友が、チョビ、チョビっと、小さなお手とおかわりをしました。

「僕も、こんな可愛い犬が、欲しいなぁ~」と言いながら、
僕ちゃんは満足して、帰っていきました。

僕ちゃんも、いつか、きっと誰か(わんこ)を幸せにしてあげてね
友ちゃんは、いつの間にか、幸せを分けてあげられる わんこに成長していて、
偉いね
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

新しいおもちゃ
モモコさんが、友ちゃんにおもちゃを送ってくださいました。
そういえば、久しく、おもちゃで遊んでいませんでした。
友ちゃんも、7歳です。中年の熟女だもんね、おもちゃで遊ぶの
っと思ったのですが・・・なんと、遊びました(笑)

t130212.jpg

紫色のくまちゃんを、引き倒して、咥えて、ふりまわして、ぶっとばしています。
「あぁ~、すっとした」って。
今のところ、飽きずに毎日遊んでいます。
友ちゃんなんて、なんにもストレスないでしょ
関連記事

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

ご飯ちょうだい
先日(すでに1週間近く前のこと・・・はぁ)、柴犬こたろうくん(リンクをご参照ください)のお父さんが、インドの出張からお帰りになった当日に、一家3人匹(父さん、母さん、こたろうくん)で、おみやげ持参で、友に会いに来てくださいました・・・お疲れのところを、何てお優しい~

友は窓越しにガウガウ吠えていたのですが、実際にみなさんのそばに行くと、意外といい感じで、こたろうくんも、姉さんの友を受け入れてくれてるみたいですし、友も、「可愛い坊やね!」みたいな感じで、まんざらでもないのです。 お礼にか、どうか、知らないですけど、父さんと母さんにも、小さい声で「ガウガウ」とか言いながら、お手とおかわりをしていました。

遅ればせながら、こたろうくん、父さん、母さん、ありがとうございました。




t130211.jpg

ここから、今日の記事になります。
このおすましさんは・・・何を言っているのでしょう

これは、静かに、「ご飯ちょうだい、はやくちょうだい。」と訴えているところです。

シェリーとは違い、友ちゃんは、サイレントです。
黙って、そばに近づいてきて、訴えております。
わからないふりをしていると、手が出ます。
ちょいちょいとつついてきます。

じーーっと人間を観察しているので、言われたことや、こちらの気持ちは、ビビッと伝わります。
健気ねってことで、また、おやつを上げすぎてしまいます
関連記事

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

「コンサート」のお手伝い
最近放置ぎみになってきたこのブログ、2月2日のコンサートのことを書きはじめてから、すでに1週間が経過・・・
気を取り直して、upします。
------------------
最近、パソコンを使っての、コンサートのチラシ、プログラム、チケット作成のお手伝いをしています。いろいろテーマに沿って、デザインを考えるのが楽しくて、「こういうことが私って、好きなんだな~」って改めて感じています。

昨日は、「絵画と音楽のコラボレーション」というタイトルで、ちょっとユニークなコンサートがあり、チラシ作りのような前準備だけでなく、当日も、お手伝いをしてきました。

コンサートは画家の方の生の画を会場に展示した上、スライドで、テーマに沿った画像を投影して、それを見ながら、画家の方にお話頂くのと、そのお話の国と時代に合わせた音楽を、サクソフォンカルテットの皆さんに演奏していただくと言うもので、とても素敵な企画でした。

で、私の仕事はと言うと、パソコンに落としてある画像を、お話に合わせて、プロジェクターで写しだしていくというものです。

本当は、パソコンとプロジェクターに詳しい人が誰もいなくって、急遽、「やってよ」と頼まれたものです。ですので、何とか画面に投影はできるのですが、細部の詳しいことが今ひとつわかっていませんでした。

当日のリハーサルになって、パソコン画面の上端と下端に撮されている画以外の余分な物は消せないのだろうか(映らないようにできないか)という話になり、どうしたものかと困っていました。

「プロジェクターで投影する幕から外れて映るようにしかできないのですけど・・・」っと、アセアセしていると、それを見ていた、サクソフォンカルテットのメンバーの芸大の男子学生さんが、手を差し伸べてくれました。

「こうすればいいですよ。」っと、彼がやってくれたのは・・・
画像をスライドショーにすることでした。そうすると、画像は全画面表示になります。そこまでは、私にもわかるのだけど、そうすると、一定の間隔で、画像が送られてしまうでしょ お話に合わせて画像を送りたいのだけど・・っと言うと、

「一旦、スライドショーにしておいてから、ストップをして、それから、1コマづつ送ればいいですよ。」っと実演してみてくれて、それから、オバさんで、覚えの悪い私がスムースにできるまで、何回も付き合ってくれたのです。

オバさん、大感激
やっぱり、若いお兄ちゃんはいいわ~ん 本番も無事に終わりました。

c130204.jpg
み~ちゃんと、にゃん吉、今日も寄り添っています
関連記事

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.