FC2ブログ
友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然
里親募集サイトからやってきた犬の友ちゃん、両親の忘れ形見で、元外猫の3匹の猫たちと、パンドラの日常をつづります。

こちらもご覧下さい

↓メールはこちらへお願いします
(*を@にかえて下さい) pandora*r4.dion.ne.jp

↓インスタグラムに参加しています
tomotomunyan

↓ブログランキングに参加しています
クリックお願いします!

プロフィール

パンドラ

Author:パンドラ
里親募集サイトからやってきた、柴犬mix♀の「友」と、両親の忘れ形見となった、外猫から昇格の3にゃんこ(み~♀、トム♂、にゃん吉♂)の母パンドラです。友の心の姉の先代シェリーも登場します。動物家族とパンドラのことも楽しくつづります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

はじめまして (2)
犬 (167)
猫 (101)
犬猫 (105)
パンドラ (194)
未分類 (7)
親の家の片付け (9)
さとう式リンパケア (4)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

友ちゃんのアニマルコミュニケーション報告(2)
191115a.jpg


私がお願いした、3つの質問です。

① 先代わんこのシェリーのことを知っていますか。

・わかりますよ。時々おうちに来るシェリーさん、先輩です。
・ここのおうちのことを少し教えてもらいました。
どんな風に暮らすとよいのかとか。
・和気あいあいというわけではないけれど、
たまにそっと来て、見守ってくれているのを感じます。
・先輩は、おうちでは私より自由にのびのびしています。
先輩の貫禄があります。
・先輩を見ていて、ちょっとまねっこしてみたけど、
性格が違うので、先輩のようにはなれません。

★ふ~~ん、と うなってしまいました。
シェリーが友ちゃんを連れてきたのかなと思っていたけど、
それはどうも違う見たい。だけど、ちゃんと見守ってくれている。
友にとって、シェリーはあこがれの先輩みたいな感じなのかしら。

接点のない友とシェリー、でも、当たり前のように
友がシェリーの存在を感じているということは
動物の中では、毛皮を着ているか、着ていないかの違いだけで
あちらの世界とこちらの世界は繋がっているのが当然なのだ、という気づき。

② 友はどうしてうちへ来てくれたの。

昔々、森で暮らしていました。
私は今よりずっと大きな動物でした。
かあさんは人間で森に住んでいました。
森で薬草を作っていました。
傷ついた動物は、かあさんに手当てをしてもらいました。
私は、動物たちとも和気あいあいとするのが苦手で
あまり誰とも交流がありませんでした。
だから、けがをした時も、一人でこっそり
かあさんの家の前でじっとしていました。
かあさんが見つけてくれて薬を塗ってくれました。
私はお礼を言うでもなく、こっそり(森の奥へ)帰りました。
・・・
かあさんのそばで今度はありがとうが言えるように
なりたいと思っていました。
恩返しはできないけれど、ありがとうが言えるようになって
とても嬉しいです。

★友が、マリチ先生との初めてのお話で、潜在意識の奥の
前世での出来事を語ってくれたこと、とてもうれしい。

友と初めて会った時のはにかんだ様子。
うちへ来て、一晩過ぎた翌朝、心配しながら見に行くと
私の顔を見て、「あうぅ、あうぅ」と喜びの声を出してくれた。
「やっと会えたねぇ~」そう言ってくれたのかな。

時空を超えてまで、私のところへ来てくれてありがとう。
このお話を聞いてから、友と心が通じているのを
凄く感じる。「ありがとう」というと、「こちらこそありがとう」と答えてくれる。

③ とうさん、かあさんにして欲しいことは何

・もう、十分してもらっているから、何もありません。

というのを、マリチ先生が、この際だから、何か教えて。
その方がかあさんも嬉しいよ、と話して下さって、
そしたら、

・私はとてもスローになって、うちのリズムに合わなくなったから
できたら、スローで付き合って欲しい。

そう、言ってくれました。
とうさんは勿論だけど、私も、相当せっかちだったかも。反省。
これからは、友にあわせるね。

・とうさん、かあさんに、ありがとうと伝えてください。
と友が言って終わりました。

あと、天界からのメッセージ、マリチ先生のアドバイスなどもありました。
それは、また続きます<続>
スポンサーサイト



とってもご無沙汰です
次々と台風に、地震にと、天災が起き

関西にも北海道にも知人はいて

安否確認はしたものの、それ以上のことはしていないまま

その状態で、ブログを更新する気になれずにいました。


変わらない日々を過ごしていますが

それは、幸せなことなんだなと思います。


面白いこと、平凡な日常の中でキラキラっと光ることはあります。

・猫のトムが、散歩から帰ってきて足を拭いてもらっている

犬の友の鼻にチューしたこと。

・土手の上でおしっこをした友が

そこからぴょんと飛び降りて、地面にべちゃっとつぶれ落ちたこと。

・今日、出かけに、いつも食欲もりもりの猫のトムが

下痢をして、ご飯は要らない、っと猫ハウスにこもってしまった。

出かけるところで、獣医さんへ駆け込むわけにもいかず、

私がヒーリングをして、出かけて帰ってきたら

トムがご飯の催促をしていました。効果ありじゃね。


そんな、キラキラ、また見つけていきます

クラリネット奏者 蔭山晶子さんのコンサート
170709.jpg

8日にスコラアートコンサートで
Osaka Shion Wind Orchestraのクラリネット奏者の蔭山晶子さんの
演奏を聴いてきました。

オカリナの先生から、蔭山さんはクラリネットの吹き方が
口元がとても美しいので、ぜひ参考にして、と言われていたのですが
最前列で、さすがに顔を見上げることはできませんでした。

微小な音から、最ダイナミックな音まで、とても幅広く
また、表現力も素晴らしく、心打たれました。
素敵な演奏会でした。

スコラアートブログ


み~ちゃん、獣医さんへ
161209d.jpg
み~ちゃん、友のベッドを占拠しました。

1601209c.jpg
友も怒るわけではありません。どっちかというと遠慮気味。


以下、先週の金曜日のことです。

実は昨晩から、2Fの廊下、猫部屋などに点々と血がついていました。

えええ!

3匹の誰だろう?と思い、
3匹を順番に抱きかかえて、ひっくり返したりして
どこかに出血するような、何かがないかと
しげしげと見ていましたが、よくわかりませんでした。

もしかして、み~ちゃんの片腕切断の元になった
病気が再発して、腫瘍が破裂したのかと探しましたが、
みつかりません。見つからなくて、ちょっとほっとしましたが・・。

今日になっても、よくわからず。
でも、出血も、それ以上には見当たらず、
何だろう、と思いながら過ごしていました。

お昼過ぎ、み~ちゃんひとりが、リビングに入りたいって
扉の前で陣取っていました。
み~ちゃんが座っていたところに、血がついています。

やっぱり、み~ちゃんだったんだ。
色が黒いので、目立たないけど。

よ~く、よ~く、見てみると。
見つけました。
大事な片腕のおてて。
爪が巻いて、肉球に刺さっていました。
そこから血がにじんでいました。

決して、痛そうなそぶりもみせません。
野性味のある子って、強いね。
弱っているところを見せたら
やられるって、思っているんでしょうね。

獣医さんに行って、爪を切ってもらって
傷口を止血して、抗生剤を可能止めにうってもらいました。

今は元通り、元気です。
にゃん吉くん、大騒動
151216b.jpg
お薬飲むのが嫌なのか、キャットタワー内へ避難中

よかったり、悪かったりしながら、
ちっとも薬の減量ができないでいます。

昨日から、ゆるゆるしていて、様子をみていたのですが、
今日になり、午後から盛大な下痢になってしまいました。

ので、夕方、獣医さんへ行きました。
念入りに検便をしてもらいましたが、
はっきりとした理由らしきものは
相変わらず、みつかりません。

ただ、ひとつ、
細菌の量が多い感じがするので、
整腸剤を、抗菌剤に替えてみましょう
と、まずは獣医さんで飲ませてもらいました。

ちょっと、一粒が大きくなり
飲ませるのが、とても大変になりそうです。


ところが、
家に帰って、上に上がって、
猫部屋に入って、ケージから出すと、
ケージが泡だらけ。
にゃん吉くんの口も泡だらけで
涎を出しています。

これは、たいへん、
薬がひっかかっているのかしら
っと、獣医さんへ引き返しました。

獣医さんで、ケージを開けると
吐しゃ物で汚れていました。
キャットフードまるごと吐いていたので、
薬は全部出たと思う、ということでした。

薬が体に合わなかったようで、
でも、上手に全部吐き出していたようで
助かりました。。。

ああ、びっくりです。
大事に至らず、助かりました。

下痢の方は、そういうことで
打つ手がなく、そのままです。

獣医さんは乗り気ではなかったのですが、
内緒で、フードを替えてみようと思っています。

やっぱり、にゃん吉くんは
アレルギーっぽい、気がするからです。

その続きの本日、
朝は、良いうんちが出ていました。
やれやれ~~~。

フードは、ひとまず、
ロイヤルカナンの療法食から
市販の普通のドライフードに変更しました。
ものすごく、食い付きが良く、
食べ過ぎに注意しながら、ちょこちょこ
与えています。

151216c.jpg

ところが、たった今
午後3時
ゆるゆるうんちをしました。

う~~~~~む。困ったけど・・・
ちょっと、このまま様子をみようと思います。


151216a.jpg

こんな、にゃん吉くん騒動の中
友ちゃんは、変わらず、可愛いです。

友ちゃんの食欲は日によりまちまち。
食欲ありの日は、
母さんが、ゴーサインを出す前に
自主的に父さんを「ご飯だよ!」っと
呼びに行ってしまいます。

友に呼ばれて(呼ばれたと勘違いして)
父さんが、「あれ、まだご飯じゃないのぉ~」と
言う事も、時たまあります(笑)

copyright 2005-2007 友わんこ & 3にゃんこ & パンドラの徒然 all rights reserved. powered by FC2ブログ. designed by sherrydays.